FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ 言いたくナイけど解っちゃいるケド 



          その国の代表が反日思想の下何度も無体な行動をする。その
          代表を民意で決めてる以上、その国のイメージがそのまま国
          民のイメージとして認識サレるのは致し方ないとオモウワケで。
          
          代表が変わる度に同じ事の繰り返し。今の代表がいずれ変わ
          ってもまた同じ事で騒ぐのは経験値として理解する

                韓国大統領


          誰が始めたか反日行為。 そしてソレは見事に共通認識として成
          功してる
          誤魔化し欺いた情報を国民に与えて扇動する国。 疑問も持た
          ずに安易に同調し騒ぎ踊る国民。 その癖不満が募ると断罪ダ
          革命ダと称して追い落とす

                《 血? それとも民族的文化? 》

          強者に経面い意味なく他人を見下す国民性。 それこそ認識と
          教育の効果であり改めるのは難しい
                    …今更改めるつもりもナイだろうけどさ


        《 反日 》未熟な政治を誤魔化す手段。その積み重ねが反日《 思想 》



          故に。個人的な文化的交流はともかくも 国としての外交は諦
          めても良い時期に来てるのではないかな- ってオモウの。


関連記事

2019/07/16 Tue. 21:28 [edit]

category: 時事にオモウこと。

tag: 日々の呟き  時事  オモウ事  政治政局  南(韓国) 
cm 4  tb 0 

コメント

同感です。

僕個人がどうこうできる問題ではないけれど、
日々日本人らしく生き、働き、他国からの批判に対しても毅然としていたいですね。

和巳 #- | URL
2019/07/17 18:59 | edit

っ まァね。




友人になれる基準の根っ子はその相手が信用するに値する人か否か そして持ちうる常識の程度に差がない事。…だとオモウん。

ゆう。 #- | URL
2019/07/18 06:14 | edit

Thanks for finally writing about >っ 言いたくナイけど解っちゃいるケド
- きょうもいいてんきっ♪♪♪ <Loved it!

계속 #- | URL
2020/08/07 02:24 | edit

犯盗(中でも、下徴濺)が、此処まで反日に
舵を切った大元は
下徴濺国初代大酋長の[李承晩(リ・ショウバン]である
こヤツは朝鮮王族(当時)から、悪逆非道の責任を追及され
本来は[白丁(奴隷階級)]に、落とされるトコロを
温情により、[両班(名ばかりの貴族)]の末席に残された
そして我が国(大日本帝國)が、犯盗を併合する前後で
上海租界に逃げ延び、其処で[下濺国臨時政府(亡命政権)]の樹立を宣言
但しこの亡命政権は、見せ掛けだけの
言わば[張り子の虎]だったのである
それもその筈、統治(≒支配)すべき土地も無ければ
統治(≒支配)すべき民さえ、居なかった
でも[李承晩(リ・ショウバン)]を、初めとする
亡命政権の面々は、在外(半島外に住する)濺人から
大日本帝國に抵抗する、と言う名目で集めた金品を使い
(抗日の)勢力を、整えるドコロか
ソレを己が遊興費に、充てたのである
時は流れ西暦1945(昭和20)年、昭和天皇が
ポツダム宣言を受諾し、大日本帝國は
その歴史に幕を引いた
その後朝鮮半島の、管理をめぐり
連合国が二分した
方や大日本帝國に対し、抗日戦線を渡り歩いた[金日成(キン・ニッセイ)]を
首班とした、共産勢力
そして、[金日成(キン・ニッセイ)]を
擁する事に、失敗し共産勢力に坑する為に
有名無実だった[李承晩(リ・ショウバン)]を
担ぎ出すしか無かった、自由主義勢力

さて
自由主義勢力により、下徴濺国初代大酋長に
祭り上げられた
[李承晩(リ・ショウバン)]だが、亡命政権の首班だったと言えども
ソレはただ単なる、肩書きの上だけ
民から搾取する事しか、して来なかった
[(名ばかり)貴族]に、国家運営が出来る理由(わけ)も無く
(下濺国の)国民から、その資質を疑問視された
[李承晩(リ・ショウバン)]は、苦し紛れに
犯盗が貧しいのは、大日本帝國が
我々(下濺国&下濺国民)から、あらゆるモノを
奪って行ったからであり、我々(下徴濺)は
ソレを取り返す権利がある
と、国の内外に言い放った
コレが、あヤツ等が反日に舵を切った
きっかけである
それから幾星霜、あヤツ等は未だに初代大酋長の[李承晩(リ・ショウバン)]の放った、戯れ言を
恰かも事実であるか!の様に、我が国(日本国)を
強請続けているのである

元米屋今解体屋 #- | URL
2020/08/07 20:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/7441-8c4e6185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2020-09
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪