fc2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ 置き方向け方 



.               神棚と.     お仏壇

            神棚の向きトカ  仏壇を置く向き とか


             神棚は北に向けなければ基本おっけ。頭より上に安置。
             お仏壇は西か東のどちらかに向け安置すべし。とある


             けど神棚の下にお仏壇を置く並べるはNG。


             多分お札の扱いもコレに順ずるとオモウ …です?

っ 多分ネw
関連記事

2019/01/07 Mon. 19:03 [edit]

category: とりまup。

tag: 神棚  お仏壇  扱い 
cm 7  tb 0 

コメント

やはり仏壇の上はNGなのね。しかし、置く方向が有るとは知らなかった。

deep #- | URL
2019/01/08 04:25 | edit

っ 神様仏様にも


純然たる階位ってのが在るですョ。⬅️これはホント。

階位 でもそれはヒトが知る所でない故にヒトの目線で上下を決めるべきでない
神道の思想様式も 仏教の思想様式もその時代そのヒトの都合解釈という畏れと見栄( )でしかない。質素な神棚と豪華な神棚お仏壇のソレも"本質から外れてなければ問題としない"のネ
神棚はサイズ的に上に安置しやすさから目線より上に。お仏壇はそのサイズから上には安置できない だから重ならない様に安置する

隣に安置するはヨロシクナイ ってのも。某エ〇"ァで例えるトコのATフィールド、ミタイナ? 近すぎると無駄に疲弊するから離して安置(って事になってる)です



…本人(?)達はそんなにキニシテナイんだけど

ゆう。@ #0t.r3BLQ | URL
2019/01/08 05:53 | edit

おはようございます。

ゆう。さん、わざわざアリガトウ😊

やっぱり、仏壇にお札はやめとこうかな…😅
イロイロ調べたんどけど、宗派によって…なのか?…賛否両論としか分からない🤷
お札をいただいたお寺で聞いてみようかな…

だいたい我が家の宗派もビミョーに分からない😅
親に聞いても、当てにならなそうだしな…💨

まめた #- | URL
2019/01/08 09:01 | edit

っ ...質問なのだが



お寺サンからいただいたというそのお札、なンのお札? お札の銘で置き場もわかりそうな…

ゆう。@ #- | URL
2019/01/08 09:42 | edit

えーっと…

一畑山薬師寺ってところの、家内安全と合格祈願のお札があるのですが…
そもそも何故ならこのお寺に行くのかもわからないんだけど、我が家は初詣も厄払いも全てここに言ってるけど…😕

まめた #- | URL
2019/01/08 12:58 | edit

っ 家内安全、ね



ならば居間となるお部屋でヨロシイかとオモワレ。合格祈願は当事者のお部屋で。
安置する場所は目線より上。箪笥の上でもカモイ辺りでも。
くれぐれ 📌で留める事はないようにw

ゆう。@ #- | URL
2019/01/08 13:33 | edit

お部屋ね‼️

居間と思われる部屋も当事者の部屋も同じ部屋‼️
机の前には御守りがいくつも下がってる😅

まめた #- | URL
2019/01/08 17:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/6993-78d81783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2022-10
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪