FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

  事終えて 路地裏で。 



         声を掛けられて。聴けば何処ゾの週刊誌。
                     …ああ取材なのネと応じたけれど

         興味が在って取材は理解する。けど興味のウラに嘲りが見える
         嘲りが見えたから 取材は承けたけど取材内容の公開を拒否。

         嘲りという感情は友好的?
              嘲り嘲笑 故に出来上がる構成はお察し
                      って事。無害な顔してヤラシィねぇ

              2018110309090820b.jpg
               昭和の匂い 元グランドキャバレーだったそうな
               現在はライブハウス代わりにも使われてたり。


         別れて そのまま歩いて曲がった先に迎えに来てたおじさまの
         車に乗ってとっとと離脱。

.            『 楽しめたか?』とおじさま 『 ハイ!』とわたし

         独特の空気感に酔える空間 忘れかけてたこの感覚が心地よい
         おじさまのお家に向かいながら懐かしい感覚にちょっと複雑。

              20181104130100e69.jpg

                 とちぅで我慢できずにモニョ。



                      ⭐

         "性的嗜好"と"性癖" そして "フェティシズム"
.              程度は在れども人の数在るだけ存在する



.            普段秘めた嗜好を出せる月イチの場所、それが此処。
.            興味本位で居場所を荒らされるは看過できないの



               故に嘲笑含みの面白記事に興味はナイ

関連記事

2018/11/03 Sat. 23:57 [edit]

category: 😫 ああorz

tag: 日々の呟き:  デパH  アングラ  趣味嗜好  倒錯 
cm 2  tb 0 

コメント

もにもにです。


参加、おつかれさま。
久々の参加はどうだった?

雑誌……某大衆誌かしら。前も新聞広告の見出しにチラとイベント名が載っていて、興味本意で、面白おかしく書かれてたりするのかな?と気にはなったので。


それよりもゼンタイは息苦しくはないの?
多分ピッタリFITがたまらんからそれも苦にならないと思うけど。ついで視界は?
昨日、コナンの犯人見ながら、ゆう。さん今これなのか…あ、でも目は出てないよね?と気になったので。


今日はおじさま方に料理振る舞ってるかな。

ななこ↗ #/3WEEAIQ | URL
2018/11/04 09:00 | edit

っ アリガトネ。



ありとあらゆるフェチが集うデパH。ブースの一角には全身タイツ 略して全体ゼンタイもあったですョ。…ンで ゼンタイ
かなり厚手の生地だけどソコはタイツ ちゃんと息もできるし外も見えるだから安心してくだサレ(笑)

声掛けて来た記者ってかライター(?) ライターの名刺には某大衆紙の文字。
大衆紙に限らず媒体は読んでもらってナンボ おもしろ可笑しく仕上げるのが常套。なので基本信頼はシテナイの

ゆう。 #- | URL
2018/11/04 15:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/6838-8afee285
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-12
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪