FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

  💢⬅️ 



          外国人旅行者の医療費踏み倒しが問題になってるそうで

                医療制度 参考画像


          旅行保険に入ってない人達を入国させるべきでない 日本
          に於いて一般の医療とは慈善事業ではないのだから。


関連記事

2018/04/29 Sun. 16:12 [edit]

category: 時事にオモウこと。

cm 4  tb 0 

コメント

ある病院には裏の扉が

逆に、ある病院には特別室があり、そこでは超高額医療を!
医師に対する成功報酬が、5000万円+ベントレー、とかいろいろ?
ベントレーを2台所有している「神の手」を持った医師もいる?

その間、ご一行は日本国内を旅行し、
胃のポリープを切除したご本人は、超豪華の夕食にいたく満足し、朝、太陽が海から昇るのを見て神に祈りを捧げ

すべては、神の思し召し

医療スタッフにも相応の御礼を。
美しい看護師さんにもたっぷりと?

外国からの患者受け入れをしているいくつかの病院は、ビジネス的には美味しいようで。


Mrs.PIE #BW6/sfyE | URL
2018/04/29 18:29 | edit

っ ン。



日本に来る目的のひとつに"医療"があります 一部の病院では患者として外国人を受け入れ利益を得ている事実。殆どの国では日本の様な"一律(公平という意味での)医療制度"ってのが存在しないです
望む医療を撰べるのが富裕層。貧困層にはそもそも"医療を受けるという選択肢さえナイ"のが現実で。
現トランプ政権が停止を認めた前政権の"オバマケア(貧困層に対する医療方針)"
すべき義務と与えられる権利は国ごとに違ってるという事。

ゆう@ #/3WEEAIQ | URL
2018/04/29 19:25 | edit

膨れ上がる医療費!
抑制するために、ジェネリックを?

それはおかしなお話で、新薬の開発をまともにやってる製薬メーカーはやってられない!

ゼニの問題なら
 保険外適用の治療で儲ける!

駅前にコンビの数より歯医者のほうが増えてしまい、歯科医師は大変!
 夜間営業
 休日営業
を?
 歯科助手を美女にするところも、、、

歯医者は、早くから保険適用外の「きれいな歯」を。

一般の医師もそちらに向かうえばいいのでは?
お金持ちは、むちゃくちゃ高額の医療費をどーんと払って好きにすればいい!

個室だって、もっともっとも~~っと高額にすればいい!
看護師のお尻を触りたければ、それなりのゼニを払えばいい!

富裕層は富裕層のサービスを求め、保健料は義務として払いつつ、ご自身は保険適用外で優雅に。

って、ダメでしょうか?
公平って、、、努力して高い技術を持った医師と、無能な医師が同じ報酬って、あり得ないお話でしょ?

Mrs. PIE #BW6/sfyE | URL
2018/04/30 06:26 | edit

っ ウム!



一定以上の所得、財産を持つ富裕層は《本来あるべきソレナリの義務》を果たした上で公的医療+アルファのサービス(?)を望むなりすればよろしいかとオモウですョ。

ジェネリック医薬品(後発医薬品つまりパクり)ってどうよ? ← 基本同意なの。でも一概に否定もできない辺りジレンマだねぇ。
高い技術を持った医師とそうでない医師が同じ報酬って。← 技術を持った医師はソレナリの報酬があって然りだと。そしてそれは所属する病院が評価すべき事案ですね
《努力と技術そして結果 それに対する評価と報酬》は技術の進歩に繋がるのだから

ゆう@ #/3WEEAIQ | URL
2018/04/30 07:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/6372-0f759cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2020-09
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪