FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

たえちゃん(仮)。 

たえちゃん(仮)。というおんなのこ。高校2年のとき交通事故がもとで障害を持って今を生きている。…その子のことを書こうかなと


週に2~3回はおうちにやって来る。お仕事の帰りに。その日あったことを 楽しそうに。
私と彼女の会話はスマホの音声入力。 彼女の話を聴いて私が打ち込む。 ちなみに今《打ち込む》と書いたが実際は《家コム》になっていた☆ 当然打ち直しマシタ(笑)。
私がスマホというものを手にする以前は 筆談でした。私が彼女に質問をする 彼女が答える。…それを逐一 箇条書きにしながら。
一回の と 云うより1日の会話の内容をページ換算にするとだいたい20㌻。文字に起こしながらの会話はだからやたらと時間がかかって。お互いに疲れながらも懸命に《会話》していた


会社での彼女は 必要最小限の《言葉のやりとり》しか していないと言う。会話ではナイと。 何故ならお互いに疲れるからだと。仕事のコトだけ 簡潔に。…寂しくないのかと私が問うと『ソンナコトナイ』という。ソンナコトナイワケナイだろうに
時間に追われる昨今、余計な気遣いをかきたくないカケタクナイ。…だから今の状態が気楽だと彼女は笑う。

寂しさをまぎらわすために此処に来ていると


彼女がこの障害を抱えて社会に出たとき 声をかけて振り向く彼女に その人は『なんだ聞こえる じゃん』と言った(らしい)。
《聞こえて》はいる。…けど《理解》はできないことを周りは理解してくれない。彼女は言う ただ 音に反応しただけ と。

障害も数あれど。認知をされにくい原因はなんだろう? 健常者の友人は言う『回りにいないから』。 そうだろうか。
そうかもしれない。けど《いるのに理解していない》コレも多いのではないのかな、と私は思うのです。


彼女は頑張っている 健常者の中でひとり。 敢えて助けを求めずに《それなりに気楽だ》って。
笑っているけど笑ってないよ 目が。
知らないからこその偏見。 それは理解する けどね《その一言》がもとでコミュニケーションを閉ざす 諦めるヒトがいることを理解してもらいたいのです。



わたしのブロともさんのエントリーに触発されたわたしのエントリーです。よかったら覗いてみてください。
あすととものらぶろぐ タイトル《わたしの耳。》《わたしの耳。第2弾》
難聴の種類、聴こえ方の特徴など ともさんなりに説明をしてくれています。当事者にしか判らないニュアンスがわたしなりにオチました。

ともさん 快諾ありがとうございました。


関連記事

2013/06/08 Sat. 02:54 [edit]

category: ブログネタ

thread: モノの見方、考え方。 - janre: 心と身体

cm 8  tb 0 

コメント

わたしも以前の職場には
補聴器をつけた人がいました。
まぁオジサンで、独身で、
オタクで、いわゆるちびでぶさんで、
そういう点では苦手でしたが、
聞こえにくいことに関しては、
わたしは全然気にしてなかったことを思い出しました。
よく、仕事のことでも、日常のことでも話かけてましたが
ご迷惑かけてなかったかなぁ。

観月 桜 #- | URL
2013/06/09 08:48 | edit

あすさん…

あすさんではないよー笑
ともですよー。
あすさんは健聴者。ともは聴覚障がい者w

とも #- | URL
2013/06/09 09:12 | edit

Re: あすさん…

> あすさんではないよー笑
> ともですよー。
> あすさんは健聴者。ともは聴覚障がい者w

ご・ごめんなさひっ! 今まさに書き直していたトコロですた☆

ゆう。 #- | URL
2013/06/09 09:15 | edit

( ̄∀ ̄;)アハハハハ

あすさんが読んだらびっくりすると思うよー笑
リンク貼っていただけるなんて嬉しい♪

今度はあすさんとどうやってコミュニケーション取ってるか?書こうと思います(^^)

とも #- | URL
2013/06/09 09:46 | edit

期待。マッテマス(笑)。

ゆう。 #/3WEEAIQ | URL
2013/06/09 11:44 | edit

私も若年性認知症みたいなもんだからね~
なんとなく分かります。
そんななかたえちゃんが抱えてるのって凄く大きいと思います。
ゆう。さんで良いのなら,彼女の相手になって,気を紛らわせてあげて下さい。
ぱーっと騒げるだろうから,心の中で,きっと^^

ゆず #- | URL
2013/06/09 12:43 | edit

他に例を見た事がない→そんな人がいるわけがない

と自然に決めつけてしまうような人が結構いるので、一般的に知られていないような類いの事情が話しにくいと感じることが多いです。

Suzuka #wLDDfMU. | URL
2013/06/09 15:38 | edit

実は…

うちにも、とか親戚にも、とか、カミングアウトがされることが増えたのは
うちに重度の障害があるいっちゃんが来た時でした。
あ…結構こういう人たちがいるんだな…ということがわかって
みんな「経験者」にしか打ち明けない人も多いのかもと思いました。
いっちゃんが来たことがあるから…だから、色々な障害は全部、もう
「ひとごとではなくて自分のこと」になった気がします。
今はもういっちゃんはいないけれど。
 障害がある=少数派。不便なこともあるけれど、受け入れて、
やっていくしかないのだな、と思った夜があるかどうかで、
ちょっと人生が変わる気がします。

Momo #- | URL
2013/06/09 17:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/605-6b811572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2021-04
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪