fc2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

第1630回「こわい動物は何ですか?」 

こんにちは!トラックバックテーマ担当の新村です今日のテーマは「こわい動物は何ですか?」です!好きな動物はよく聞きますがあなたにとってこわい動物って何ですか?私はカラスですあの集団を見ると、ヤクザの集団よりもゾッとします。黒いし!大きいし!!いっぱい集まってるし!!!目を合わせてはいけないといいますが、友達は目を合わせなくても襲われたことがあるそうです。なんて理不尽な・・・関東のカラスは大きいってこ...
FC2 トラックバックテーマ:「こわい動物は何ですか?」






哺乳類 ヒト科 (笑)。



関連記事

2013/03/23 Sat. 06:13 [edit]

category: トラックバックテーマ

thread: メンヘル人間の日常 - janre: 心と身体

cm 7  tb 0 

コメント

同意見。
「話せば分かる」があっても「話せるからこそ分かろうとしない」もある気がする。
「分かった気になったからコントロールしてやろう」もあるし。

Suzuka #wLDDfMU. | URL
2013/03/23 09:33 | edit

まだそこまで怖い経験をしたことがないので
ゆう。さんは...
いつか
人っていいなと思えるときがきたらいいですよね。

ゆきじょ。 #- | URL
2013/03/23 11:29 | edit

ゆう。様

私も人間か一番恐い!

次に鳥…特に鳩!
奴らの羽毛にはバイ菌がいっぱい!
なので、羽ばたいている時は息を止めます

友達の部屋の向かいが鳩を飼っていて
毎日窓開けていたら突然高い熱が出たそうです
鳩の羽毛から出たバイ菌を吸い続けていたんですね

気がつくのが遅かったら生命の危機やったかもらしいですょ
気をつけて下さいね

とも #- | URL
2013/03/23 16:02 | edit

こんにちは


無条件に蛇が怖い

って爬虫類でも良いのかな?

とにかくダメ

映像もダメ

というかミミズもダメ

革だけの財布とかですらゾゾゾッとするです

庭いじりの時悲鳴があがったらミミズです(>_<)

美夜 #- | URL
2013/03/23 16:25 | edit

Re:まとめでゴメンね?

>スーさん。
ウラのある人、や、有って当然( 本音とタテマエ みたいな )なんだけど その在り方なんだよね。
まぁ、分かりやすくてソレはそれでイイんだけど(笑)。

>ゆきじょさん。
《ふつうのヒト》がすべて敵にミエタ頃が在りました。それでも希望が棄てられず現在、みんなの応援をいただいてマス。
感謝しかありません。ありがとう。

>ともさん。
…フ フフ。 黴菌をもたないイキモノなんていないンだよ? とはいってもトリのソレは確かにカラダには害だよね。
真の鳩飼いは小屋の清掃を怠りませんッ!

>美夜さん。
爬虫類のウロコ。…あのツルザラ感がわたしにはタマリマセン (笑)。蚯蚓はさすがに…。


希望と諦め。それでも希望は棄てられなくて。いま、わたしはとってもシアワセだよ。
もういちど ありがとう。ありがとうございます。

ゆう。 #/3WEEAIQ | URL
2013/03/23 21:17 | edit

確かに。同意見(-_-;)

長崎 #- | URL
2013/03/25 13:47 | edit

Re: タイトルなし

> 確かに。同意見(-_-;)


ヒトは欲、感情で○す。他人を殺める。だからコワイデス。

ゆう。 #- | URL
2013/03/25 17:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/399-6de77b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2022-09
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪