FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ 牛乳のハナシ。 



                っ 牛乳。

 っ はぢめに食品衛生法
   牛に限らずこれ等の生乳を不特定多数に販売してはイケマセン
                                      ( 意訳要約 )

 全ては安全管理上のキマリゴト。ただし"不特定多数に販売してはイケマセン"と在る様に生産
 者が自身で飲む分にはカンケーアリマセンです だけどトーゼン自己責任でし キリッ!


      乳製品 特になまちち牛乳は市販品に於いては必ず加熱殺菌されてます …ハズ
      此処で云う加熱殺菌には次の種類が在りますですよ

 っ 加熱殺菌の種類アレコレ。
      ■超高温瞬間殺菌 ← 流通品で恐らく一番多いタイプ。100℃以上で3秒加熱

      ■高温短時間殺菌 ← 80℃以下で15秒ほど加熱

      ■低温保持殺菌  ← 63℃で30分(そう書いてある)殺菌

      ■無加熱殺菌   ←知る限りコレを提供してるトコを わたしはシラナイ


      牛乳は加熱すればスルほど味がオチると言われてるけど …どーだろ???


                     ◆

    みーたんのコメントその①に在る様に " 牛乳は血液の変換 " なのダつまり食べたモノ
    飲んだモノ 体調の変化季節の変化で味が変わるのでし 特に水、コレは重要。…何故な
    らイマドキの乳牛飼料は 品質的に統一 されてるから。


    言い方変えれば牧草と水、ソレが味に直結するとイウコト。 コレを一年サイクルで視
    てみると

    ■ 5月~6月 この時期の牛乳はチト青臭い (あくまで個人的感想w) 感じ?
     春 青草が茂り自家放牧が始まる季節。つまり新鮮な草を食むコトでサラサラした
     水っぽい味わいの牛乳。

    ■ 7月~9月 夏でし暑いでしつまり夏バテるです。水を大量に飲むから必然的に乳
     の濃度が下がるです

    ■10月~11月 夏が過ぎてすごしやすい季節(ホルスタインは寒さに強い) 体調が戻
     ってくる時期で それに伴い成分濃度が上がってきます

    んで。

    ■12月~4月 冬は水をそんなに飲まないので必然的に乳成分濃度も上がってます牧
     草や濃厚ブレンデッド飼料以外の飼料、例えば芋 カボチャを与えると甘味がグーン
     とアップでしw ←イマココ

     ※ コレはあくまで個人的な感想。ちなみに濃厚ブレンデッド飼料とは乳製品業者が
     独自に配合した高㌍飼料の事。
酪農家サンは業者に卸す事を生業としてま←
     ※ 此処ほじくり過ぎると限りなくブラックになるから割愛w


                     [2016/03/09]


        乳製品の類いが高騰気味。理由は先の北海道地震によるインフラの混乱


関連記事

2018/09/17 Mon. 21:17 [edit]

category: 暮らしに役立たないお話。

cm 9  tb --  

コメント

たんぱく質の加熱変性が必ずあるからね😃

話が ぶっとんで申し訳ないが。。。
今話題の シリコンバレー最強の食事とやらの
バターコーヒー☕に入れるためのグラスフェットバター(牧草だけを食べて育った🐮の牛乳を原料にして作ったバター)は どんな味なのか、気になる😫ノミタイ

だって、牛も動物(草食)だから食べたモノで
牛乳の味がかわるんじゃないかなぁ➰と思ってさ🎵
牛乳は 牛の血液から出来る。

母乳は 人の血液から出来る。
ちなみに、みーたんは Bカップのおっぱいでしたが、
出産後にEカップまで ふくれ、完全母乳でした。→別に自慢ではないです😊 乳汁生産は人それぞれ。
ミルクでも赤ちゃんが育てばいいんだ🙆
(o^-^o)ニコニコシテルノガ 一番大事♥

でさぁ…😱
授乳中は おっぱい表面に静脈が青く浮き出て、乳汁でおっぱいは常にゴリゴリしてました┐('~`;)┌💧

で、みーたん家の愚夫が
「こんなのおっぱいじゃない😢かたいよぉ」ホザキマシテ
…( ̄ー ̄)エラソウニ オマエ 何様ジャァ
「ぁあ゛ 😒💢💢キサマのための 乳じゃねぇぞぉ 💣
こっちが 本来の使用用途だぞ😒💢💢ゴラァ🌋」
と、お犬サマも召し上がらない争いをしたことが
ございました ( ^∀^)ノホホホ… バカ夫婦ヨネ🎵



道祖神明御大サマ🎵 なるみさんの お胸も 本来は
パイずりのために あるのでは ございもはーーん🎶

さて、逃げよう ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャーーー コアイ🎵眠眠😪

みーたん #- | URL
2016/03/09 20:55 | edit



…www ニゲラレタ。続く

ゆう。 #- | URL
2016/03/09 21:31 | edit

こんばんは、ゆう。さん♪

前にサッチィに教えてもらうまで~
牛乳と、乳飲料に分かれてるとか知らなかったYO~
乳飲料とか買ってたYO~
牛乳と言うか、乳製品好きなんだけど~
牛乳は飲むと、お腹壊すし~
大好きなチーズケーキは、1個以上食べるとお腹壊すし~
特に、レアは~
牛乳は美味しいと思うけど~、お腹壊すから滅多に飲まないけど~
温めたら、良いとか言うけど~
「それじゃないんだ、牛乳は~」とか思うので~
冷たい牛乳を飲んで、98%の確率でお腹壊す~
乳酸菌飲料は問題ないんだけどNA~
関係ないKA~

(・ω・)ノひーちゃんあんです♪ #- | URL
2016/03/09 23:42 | edit

ひーちゃんへ



…あくまで個人的見解と前置きするですョ。
っ 低温殺菌牛乳 ← これお試しアレ。コレでダメならアキラメレ。


ゆう。 #- | URL
2016/03/09 23:51 | edit

おは➰おは➰ おはよー☀😃✋

ぐっと サァズディモーニング(*´∀`)ノ✨

牛乳でお腹が緩くなるのは、「乳糖不耐症」では
ないかと思うんσ( ´_ゝ`)ビョウキトハ チガイマス。
乳糖(ラクトース)分解酵素が腸の中に存在しないか、ラクトースの分泌量が足りず、牛乳を飲むとお腹が緩くなる人がおります。
昔「アカディ」という商品名で乳糖分解酵素がない人用に、予め乳糖を分解した「乳飲料」がありましたが、今はあるのかな (?_?)🔍👓
で、ググってみた😃
アカディ牛乳。 普通の牛乳を飲むとお腹がゴロゴロ(乳糖不耐)の人の為に、あらかじめその乳糖を分解した商品。 ほんのりと甘い。 2009年3月31日から「おなかにやさしく」という商品名になり、パッケージも赤を基調にしたものになった。参考まで。

そういう方は牛乳が身体に合わないので、仕方ないんだよね┐('~`;)┌ムリニ ノマナクテモ 大丈夫ダト オモウ。

乳酸菌飲料もしくは、ヨーグルトなら乳糖がある程度分解されているか、牛乳より含有量が少ないんだと思うん( ˇ÷ˇ  )
カルシウム摂取目的なら他の乳製品でも🙆🆗

きょうも それぞれそれなりにぃ(・皿・)ノニー🎵

みーたん #- | URL
2016/03/10 04:41 | edit

おはようございます~♪

もにん~♪

牛乳は毎日のように飲んでいるが、
種類、銘柄殆ど気にしていない(^_^;)

ゆう。さん、みーたんのお話はとても勉強になる~ヽ(^o^)丿

パイパン大好き #xwn29P.U | URL
2016/03/10 06:53 | edit


ゆう。さん、もにん
皆様、もにん。

牛乳…牛乳だけで飲んだの学校給食だけです
嫌いというか口に残るあの感じが昔から苦手で。

コーヒーに入れたりしては使うけど。

ななこ #- | URL
2016/03/10 07:11 | edit



っ もにんだよぅ。サムぃよぅ ← お外、まっちろケ。

ゆう。 #- | URL
2016/03/10 07:40 | edit

おはようございます☀


ゆう。さんのところは雪なのですね。
こちらは雨が上がり、晴れました。

牛乳の味、あまり気にせず飲んでいました。
販売しているものは、味の調整をしているのかしら?年間を通して一定の味になるように。
同じ地域で搾乳した牛乳を、ブレンドして出荷しているものもありますね。

久しぶりにジャージー牛乳を飲みたくなってきました(*^^*)


nonoka #- | URL
2016/03/10 08:09 | edit

コメントの投稿

Secret

2018-10
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪