FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ バタバタにオモウコト。 



          良くもワルくもアダルトというカテゴリは皆さんキョーミがある
            だからカテゴリを設けてたのでわ? とオモウですよ

                


        利用者在ってなの。此処で開設してる利用者と視てくれる利用者
              利用者が居なければ広告も意味がなくて

        業者側に優位な規約を否定しなくもナイ だけど程度が在るですよ?
        企業側の都合のよいハンドフリーはあり得ない
        せめて現状報告とその対応の説明があって然り
          事後承諾のカタチで"申し訳ありません" って言われてもネ💢




        初期対応を違えると利用者はソッポ向く …それに気付けなかった?
          いつもこンな感じの対応しかしてないよネ だから離れてく



            利用者が居なければ広告収入すら儘ならないのにネ



        児〇ポルノ対応の最中の事故だとしてもそれはソッチの都合なの。
        …〇童ポルノ? だとしたら検出ワードってアダルトでないのか?

        だとしたら理解できるソコはご苦労様でした 🙆



        でもソレはソレ。事故対応環境改善の在り方をも少し考えるべきですョ
           なおざりな対応すると利用者はソッポ向く …そんな話。


関連記事

2015/12/10 Thu. 13:38 [edit]

category: つぶやき/ぼやき

cm 5  tb --  

コメント

f2cに リスクマネジネントが足りないんだね。

信頼を 築くのは時間がかかるけど
信頼を 失うのは一瞬。
ビジネスなら 常識。

これだけ 急にやったということは
f2c側も かなり切羽詰まっていたと 解釈。

Twitterでエロ画像出して捕まった会社員もおるからなぁ。
「他の人もやってるよ」では逃れられなくなるし「見せしめ」で逮捕とか… 可能性の話ですけどね。
「誰をスケープゴート(生け贄羊)に選抜するか? 」は国家権力が決めること。


クライシスマネジネント(危機管理)と
リスクマネジネントは利用者側にも必要なんでしょうねぇ。

危機管理能力。
生活全般に当てはまりますけどねぇ
σ(゜_゜)ヨノカナ ナニガ オキルカ ワカンナイモン。

当たり前のことが 当たり前に出来なくなった時に
どうするか?
持論ですが…修羅場をくぐり抜けて来た人には
底力が備わると思う。

正解の見えない道を 勘を頼りに 手探りで進む。
泥の中を這いずり回るように 最適解を探る。
マドルスルーって、言います。( ̄ー ̄)ノ

みーたん #/Yt6bh8I | URL
2015/12/10 16:09 | edit



こらから夜勤でしイッテキマス笑

見る限り画像のナイテキストのみのブログも今回凍結処置を喰らってた様子。
オモウにワード検索エンジンがかなーり大雑把だったと理解するですよ

っ ンだばイッテキマースw

@ 寝オキ。← #- | URL
2015/12/10 16:24 | edit

はい、いってら (* ̄∇ ̄)ノbeauty キイツケヤァ🎵

あんた、あじょう稼いでや Ψ( ̄∇ ̄)Ψナーンツッテ🎵


検索エンジン、大雑把だった模様ですが…
「思い当たるふしが在る」ブログにも当然凍結は及んだよね。。。

今迄利用規約には比較的緩い対応をしてきたf2cが、これからはその限りに非ずという「脅し」にも
見えなくもない。Σ(´∀`;) 勘繰リ スギカチラ?
管理者権限…オソロシス💦

みーたん #/Yt6bh8I | URL
2015/12/10 17:21 | edit





っ みーたんや? f2c でなくfc2、ですから! 残念ッ
ギター侍風味 笑

@ 雨の帰り道。← #- | URL
2015/12/11 04:41 | edit

はい 間違って覚えてた (.. )💦アトデ キガツイタヨ…

おはよーおかえり😆✨🏠

なんか、オバハンっぽい 間違いダッチャ(/-\*)オショスイ
あぁ勘違い 勘違い Σ(´∀`;)

みーたん #- | URL
2015/12/11 04:46 | edit

コメントの投稿

Secret

2020-04
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪