FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ " 資質と処女性 " 

 

           


          巫女の条件のひとつに処女が在るという …その意味

 処女と云うが厳密にいえば処女性だと。 生娘でなければイケナイとかそーいぅのではナイと
 現にわたしは間違っても生娘でわないし。それでもオヤシロサマとやりとりできてる事実。

オヤシロサマ曰く《 だからワシは神様ぢゃナイと言うとろーが 》。
それでも。巫女は代々いてもオヤシロサマとやりとりできたのは数える程しか居なかった事実。



処女性を謳うその意味をわたしは知らないけど やっぱり意味は在る


            のかと …多分 w




       するってーと? 茜(仮)もいずれはミエナクなると、そーいぅコトか?
       結婚願望があって 彼氏が居てえっちをイタせば視えなくなるのかな?

           だからオヤシロサマは言う" おまえは特別 "だと。




            昨日、茜とわたしとオヤシロサマとのやりとり
関連記事

2015/08/06 Thu. 08:04 [edit]

category: わたしとオヤシロさまの関係w

cm 12  tb 0 

コメント

斎宮に ルーツがあるのでは?😃

暑いね(;´д`) ✨☀✨

私より beautyや茜さんのほうが 詳しいと思うけど…
伊勢神宮の斎宮は (現在は違う)
代々皇室の嫁がない皇女様が
お務めになっていたのではなかったかな?
ごめんよ、詳しくは調べてないんだが。。。

もっと厳しく『聖なる神の使い』としての
存在なら、チベット密教の 「クマリ」っていう
初潮を迎える前の女の子を任命することがある。
凄く厳しいし審査があるんだよ。
動物の切った首を見せられても泣かないとか、感情を抑えられるか?とか 厳しい審査の上に選ばれる。

それが本人のためになるかどうかは、また別の話ね。(´・ω・`)

みーたん #- | URL
2015/08/06 11:59 | edit

数えるほどしか 居なかったのなら 😃

やりとり出来る子が 二人も存在している
今はオヤシロ様
とても 楽しいんじゃないの?(๑´ㅂ`๑)ノ コミュニケーション

お話が出来て、意思の疎通が出来るんだもん🎵

みーたん #- | URL
2015/08/06 12:18 | edit



っ 詳しくはシラナイ。

わたしもシラナイ(笑。 昨日のエントリ 加筆したし!

@ ただ今お祓いなう。← #- | URL
2015/08/06 12:40 | edit

I read it 💬. (๑´ㅂ`๑)クスクス❗

オヤシロ様。。。(* ̄ー ̄) ノ チョメ 🎶
ヒョイヒョイ出歩くから「おひょい様」って
呼んじゃうぞ (*´艸`*)クスクス

そこが やっぱり「17歳 」なのかしら?(笑)
これから ある程度わきまえて 行動出来たら
ヒョイヒョイしても いいんでせう?(・∀・)ノネ💕

お祀りの時とか? 地元の民が集う時とか?
年間の行事📅とか茜さんに作ってもらって
『必ず 御座しますことを願い 奉る日』は
きちんとお社に鎮座して頂き
『おひょい可能日🉑』は 松本に お出掛けしても
いいんじゃないのかしら?😃

年がら年中縛りがキツいと、反抗期がくるよぉ👊😭
「クソババア」とか「喧嘩上等👊」とか ?
言い出すわぁ (*σд< )ノ ヌスンダバイクデ ハシラレルノ ダワァ❗

だってねぇ (。-∀-) 17歳ダモーン🎶

オヤシロ様だって お役目だけじゃ
息がつまりますよね ?😃(笑)

みーたん #- | URL
2015/08/06 13:47 | edit



⬆がスベテ。

茜が言いたかったのが正にソレ。オヤシロサマも理解納得しタ模様w

@ まだモナカ最中。← #- | URL
2015/08/06 20:05 | edit

『 高貴なる 義務』ですわ(´・ω・`)ノ

ノブレス・オブリージュ(仏: noblesse oblige )
「高貴さは(義務を)強制する」

オヤシロ様は 長年に渡り
地元の皆さんから とても慕われているのですもの
ヽ(・∀・)ノ🎶
御呼びがある時は お務めを果たして
OFFは松本へ😃ネ💕

みーたん #- | URL
2015/08/06 21:22 | edit

週刊新潮 9月3日号 P122~123 東京情報

連載第131回 『売買春と 神々』
SPI 特派員 ヤン・デンマン 記より
「そもそも、日本神話ではイザナギとイザナミがセックスすることで
日本という国が誕生したんです。
『古事記』に出てくる天岩戸の話でも、最終的にはアマノウズメが乳房や陰部をさらけ出して踊ったことで神々が大笑いし、それにつられてアマテラスが
岩戸から出てくる。
これが日本における巫女の起源です。
巫女は元々売春婦でもあったのですね。
神を降ろす時は服を脱ぐ。それをみている男とのセックスは神事の一貫だったのです。」
記載文そのまま。

機会があったら 読んでみて。今週号よ。

巫女は売春婦(言葉はあれですが)と認識されていた
古から、時代の変遷があって何処かで
『巫女には処女性』が求められることになったのだと みーたんは考える。

そして、巫女に処女性を求めたのは当の巫女本人より、周りの 男性だったと思うんだよねぇ。。。
願望と言うか、なんというか。。。
「俗世にまみれていない、穢れていない存在」として処女性が 強く望まれたんではないかと推測。
そして、伊勢神宮は 斎宮(いつきのみや)が御守りすることとなる。

ところで、
beautyには 妹がいたはず。
(もしかして文中に出てくるのは義理妹かもしれないけど)
その子は、巫女としての才覚は?
どうなんだろう。。。


明確な返答を期待するでない 問いを投げておく。




みーたん #- | URL
2015/08/30 11:49 | edit



うん ある意味当たってるかも? (💢イラッ

でもね巫女って"お相手するのは神様" なのね
巫女に自由は存在しない何故なら
"巫女は神様のモノ" だから
ヒトの都合よりも"神様のためだけに存在"する
奉職としての巫女でなく神様の贄

神様のモノ それが本来の巫女の立ち位置。それをして売春婦と例えるって正直

わかるヒトにはわかる わからんヒトにはその程度、ってこと。

@ きょうも雨だし ← #- | URL
2015/08/30 12:06 | edit



妹の件は敢えて伏せるでし ヒントは一連のエントリのナカに含ませてあるです

@ きょうも雨だし ← #- | URL
2015/08/30 12:10 | edit

書いた人と 語っているのは外国の方ね。

言葉と解釈。文化的背景とか?様々なんだよね。
文字情報だけだと真意の7%しか 伝わらない。

頭で理解していること、それを言語化すること
伝聞すること、それを他人が見聞して
どう理解するか?
正確な知識と、正確な理解と。
100%の一致って、おそらくないんだろう。
聖書やクルアーン(コーラン)に書かれていることを
100人が100人 同じ理解にならないようにね。

たまたま♨で読んだ雑誌に記載があったので。
妹さんのことは 今後は触れないわ。

先程のコメントは消しても良いです。

みーたん #- | URL
2015/08/30 12:31 | edit



" 外人サンから見た神話と巫女のカンケー"

や。消すには惜しいとオモウですよ?
だから遺すwww

@ きょうも雨だし ← #- | URL
2015/08/30 12:38 | edit

そう。(^-^ゞ

思うに、外国では 人前で『肌をさらす』文化的背景がないんだよね。 なので、理解も語彙も乏しい。
裸になる = モニョモニョ な 短絡的思考回路

♨だって水着で 入るのがフツー。
ドイツ バーデンバーデンとか? 皆、水着着用。
ヨーロッパ圏で公衆浴場は 日本で言うところの
「プール」にみたいな扱いだもんね。
人前ですっぽんぽんになるなんて
「 Un believable ΣΣ(゚Д゚;)」
だって、人前で 靴を脱ぐのが「エロ」だから。。。
普段から 靴を脱いで生活する日本人には
ちょっと理解し難いエロスじゃない?😊

相撲だって、今でこそ 外国人観光客に人気ですけど
裸でぶつかり合うなんて
「 Un believable ΣΣ(゚Д゚;)」だったはずよ。😃

だから、外国人によく言われるのが
「日本人、気質はshy なのに、
なぜ人前で裸になるのは平気なのか?」→上手く答えられないんだ 😞💦日本の文化的背景っていっても ねぇ。。。上手く伝わらないよ😭💦💦

トルコ人の先生達も言ってたよ。(笑)
「なぜ♨で男の人は前を隠さないのか? 我々は恥ずかしくて 下ばかり向いている」→蔵王にスキーに行った後に♨に行ってびっくりしていました。
トルコの ハマム(公衆浴場)
男性は腰巻きを巻いて入るし、女性も下着(もしくは水着)を着けて入ります。性器を人前で露出することが恥とされるし、それを凝視することもとんでもない恥とされています。

モスリムの女性は 日常生活で肌を極力露出しないでしょ?髪も見せちゃ👐❌。 スカーフは生活必需品。

「貴女の美しい所を隠しなさい。他の男性を誘惑してしまうから。」コーランに書いてあるんだよ。
身体のラインも隠さないといけない。
腰のくびれとか? 胸の膨らみとか? 見せるの厳禁。
夏でも長袖、長い裾、長いスカート着用です。
戒律が厳しいパキスタンやアフガニスタンだと
女性は 目しか出さないよね?

世界は広い。他国の文化的背景、宗教的意義を
正しく 理解させる、理解するのは
簡単ではないってことだね。

『裸』解釈と文化的背景 それに纏わるお話デチタ。( ̄ー ̄)ノ

みーたん #- | URL
2015/08/30 13:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/3203-6f078dcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2020-09
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪