fc2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ 空挺装備 特殊作戦装備とその運用 

 

              空挺降下部隊の標準装備でし

         


           あくまで一例。作戦内容で
装備もチガッタリ

空挺 特殊作戦とは敵陣の背後 もしくは域外に降りて敵の行動情報を撹乱したり 時には戦闘を行
うのをその目的としている
空挺降下はその作戦規模に関わらず部隊を迅速にその目的地に展開させることが可能という点に
於いて柔軟性に富む しかしヘリボーン( ヘリコプターを用いた高速空中機動 空挺はエアボーン
と呼ばれる)と違い展開する予定もしくは前提がなければその機動性が発揮されることは難しい

         20150702100033ef6.jpg

          これがヘリボーン 傘で降下することはほぼナイです
  大概ロープ降下か着地しての展開 ちなみにこのヘリは機内に車輌を載せることも可能です



                     ◆

  空挺部隊の装備は地上部隊のソレと比べて極めて軽くまたその特殊性により行動期間に制限
  が存在する それは

       行動期間の制限とはすなわち補給が受けられない事に起因する

  空挺部隊はその運用上 "個としてほぼ独立した編成と装備" を有してます しかし戦闘参加に
  於いてはその指揮権は展開先の部隊運用総鑑に委ねられる つまり空挺部隊が独立した作戦
  を採ることはナイという事になります 空挺部隊を運用するのは作戦地域に展開する地上部隊
  だということ
  迅速な移動と的確な戦闘展開そして戦域離脱味方への合流。一連の戦術が見込めないと空挺
  部隊は意味を成さないのです


       《 低高度降下低高度開傘 》いわゆる空挺降下装備     《高高度降下低高度開傘》いわゆるヘイロウ

  20150630015418ab5.jpg20150630015436a9d.jpg 20150630015504356.jpg

         低高度(4- 5000㍍)降下装備       高高度(8- 10.000㍍)降下装備


  20150702095927fa5.jpg2015070210154514a.jpeg20150702101601f1f.jpg

      通常の降下傘      これは資材投下用の傘.     地点降下用の傘


         背中のソレが主傘。 胸のソレは予備 その下が背嚢。高高度
         降下装備には酸素マスクと防寒装備が必須。降下時の大気の
         温度は時にマイナス50℃に達します 体感では更に低く感じたり

  201506300241557b9.jpg


            これでも彼等にしてみたら"低高度"らしぃ フハッ


  2015063002431050b.jpg

        作戦次第では装備の他にそれを支援する為の物資も投下されます


     屈強な隊員でも時に降下時に失神、墜落死亡が出ます

      その原因は気圧の変化、つまり血管の収縮と酸素濃度の変化が失神の原因です
      スクバーダイビングで起こる減圧症とマッタク同じ現象w


                     ◆

              予備傘の下に下がってるのは背嚢。
         現行の背嚢は縦に長く改良されてるのでわたしは立っても
         地面についてしまうのデスw

            込みコミの重量は大体コレで 4-50キロくらい?



                 やっとエントリ?(笑)

関連記事

2015/07/02 Thu. 10:40 [edit]

category: 暮らしに役立たないお話。

tag: 日々の呟き:  軍隊  自衛隊  装備  運用 
cm 11  tb 0 

コメント

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪ございます。

もにん♪

眠れたかしら?
寝る前のスマホいじくりも
ほどほどになさいませ(´Д⊂ヽモウモウモウ 🐂

身体は疲れてて、脳みそが興奮していると
何故か、眠れないんだよね。。。
そういう時はオナヌーしちゃうけど
今度してみて♪( ̄▽ ̄)ノカルクダヨ

後はぐっすり眠るかずねたんにくっついてみたら?
子供の寝顔見てると心が落ち着くよ(*´▽`*)ノ

後は羊を数える🐑1匹、2匹。。。
何を数えてもいいらしいけど
脳みその興奮している前頭葉を鎮めませう(^-^)

とにかく、スマホ以外がお薦めだけど。。。
寂しかったら、君にはなる。さんがいるんだ!
なる。に「眠れないよ~」って甘えて
背中カイカイしてもらえ(*´▽`*)コレイチバンオススメ♪

実は、君、普段あんまり甘えてないでしょ?(笑)
普段つおいけど、弱った時の男って母性本能を
くすぐるんだ( *´艸`)マモリタクナルンダ。

寂しいときに側にいるために
なる。さんは君を探し出したんだ。
そういう時は素直に甘えていいんだよ(*´з`)

beauty 今日は夜まで待機モードでおります。(笑)
今日も元気にね♪

皆さん 火曜日歌謡ショーの日(某放送局)

みーたんいってきます!
今日も淡々粛々 そんな感じ。
所詮、仕事。割り切ることも、大事。( ̄ー ̄)ニヤリ

みーたん #- | URL
2015/06/30 05:35 | edit


もにんです。

これスゴイ装備だね。
歩けなさそう。


んで、眠れたかな?
眠れない時のスマホは余計に眠れなくなるから、ダメだよ。

今日で一年の半分おわりだよ。
早いなぁ(゜ロ゜)

ななこ #- | URL
2015/06/30 05:58 | edit

ゆう。さん もにん♪
みなさん もにん♪

曇り空だけど、凌ぎやすい感じ・・・
ゆう。さんは寝れたかな? 寝不足はお肌に悪いゼ。。。(^^;

1度でいい・・・・
スカイダイビングでもカイトでも
空を飛んでみたいなぁ。。。('▽'*)。。oO
もちろん、レジャーで・・・(≧m≦)

影依 #DaqWDIIE | URL
2015/06/30 09:23 | edit

失神。

脳虚血だね。
脳虚血を防ぐための装備は何もないの?

モニョに乗る時は
Gが掛かると下肢が 自動加圧されて
脳虚血を防ぐんだって➰

みーたん #- | URL
2015/06/30 10:38 | edit



っ 防ぐ装備はナイのかな?

や、加圧服はナイのです 何故なら空挺降下は降下
つまりオチてくから。
下に行くほど正常値に戻るから。ちなみに

降下中の?落下中の速度はおよそ時速300㎞。
あっという間w

@ 明日は夜~♪ #- | URL
2015/06/30 12:28 | edit

🚄 💨💨時速300kmといえば ( ˇωˇ )

新幹線だっ ❕

万有引力の力って、凄いね😃
ニュートン 🍎

みーたん #- | URL
2015/06/30 12:55 | edit




(  ̄ー ̄)ノ 高高度降下ちぅは時速300 ちなみに

着地時の降下衝撃はだいたい三階から飛び降りたときのソレと同じかと。
受け身を間違えると大怪我必至w

@ 起きタ。 #- | URL
2015/07/02 11:47 | edit

😆✋☀オハー

今年の 4月19日(日)に、仙台霞目駐屯地のお祭りで
ヘリコプターから降下するの 観に行ったの😃

CH-47Jだったかな? 着陸したあとに車とバイクが出てきたのよぉ❗(@_@) ノ カナリ オオキイノネ
ヘリコプターの体験登場はなかった_(:3 」∠)_チェ❗

空挺師団と言えば、習志野 q(^-^q)ダヨネ❗

みーたん #- | URL
2015/07/02 12:06 | edit

あ😞💦 まつがったでし。

ヘリコプターの体験
登場 →❌
搭乗 →⭕

高機動車には 体験乗車したっぺよ(・ω・)ノ

みーたん #- | URL
2015/07/02 12:15 | edit



っ 高機動車ノッタし ← わたしもアル (笑)

4WD +4WS とてもキビキビ ぐるぐる走ります
ヒソカニホシィ。(* ̄ー ̄) ⭐ ( ̄▽ ̄;) デモ

車格はトラックなのねんwww

@ 起きタ。 #- | URL
2015/07/02 12:35 | edit



(* ̄ー ̄)b💡 ちなみに、ダ。

習志野の空挺団はあくまで団であって師団でわナイ
現在空挺団は新たに新設された"中央即応群"のナカに組み込まれてるです
松本部隊をその組織に組み込まれてる"第12旅団"こそ(色々と突っ込みドコロはあるけれど)別名"空中機動旅団"と呼ばれてます

方面軍 方面群方面団
師団 旅団軍団

その説明は追々w w w

@ マダ起。 ← #- | URL
2015/07/03 00:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/3052-d69dec2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2022-09
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪