FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

感情の押し付け。強要。 

 
学校は学問を学ぶ処、修める処 そう言った。それと同時に規律を学ぶ処でもある。



…まあ、規律については此処ではどーでもいい。




目上の者、 指導すべき立場の者が指導、矯正を行使するとき 感情を露にする事がある。
その感情の在り方が問題かと。

伝えたいことを優先か。感情が先か



教育現場でのそれが当にそれ。 感情をのせて伝える。それは大事。 だけどときに感情だけでヒトを動かそうとする。果たしてソレは指導なのか。

スポーツの現場においてのソレ。より強くなってほしい。その気持ちがときに体罰というカタチになって事に及ぶ よくあること。 …しかし想う。
指導者の 強くなってほしい その思いはわかる。だが その想いは指導されている本人もまったく同じ。その相手に体罰が 必要なのか。
一流のアスリート、コーチは言う『 素質のある、なしに関わらず学ぼうとする者に体罰は必要ない 』。と。
何事にも云えるコト、押し付ける でなく学ばせる。その意識がある個人、団体は総じて強い。教える側も。学ぶ側も。



どちらにも言えるコト、それは指導力。押し付けが過ぎると体罰にはしる。
体罰という名を借りた暴力。 暴力に化ける。




…わたしの主観だ。乱暴なのはカンベンしてくれ。


関連記事

2013/02/06 Wed. 19:13 [edit]

category: 時事にオモウこと。

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/286-113b4660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2021-08
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪