FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

ボランティア。 …その意味。意義。裏おもて。 

わたしは常々想ってる。ヒトの行動はすべてにおいて自己満足 だと。
…良いんだよ。それは悪いことでも愚かなことでもない。


わたしの主観です。気に障ったらごめんなさい。


お腹が空く。探す 見付ける 食べる …満足する。
のどが渇く。探す 見付ける 飲む …満足する。

歩いて探して、欲求を充たす。そして満足する。
…悪いこと。愚かなことではないな。


自己の欲求を自分で満たす。それはイイ。 だけど。


困っている他人を助ける。それもイイ。 悪いハズがない。
《 ボランティア 》 この、コトバ


誰が言い始めたのか、ボランティアは無償だと。
誰が言い始めたのか、ボランティアは博愛だと。

…無償の愛、だと? 笑わせる。

なまじ無償だと云うところに自己満足が涌いてくる。
その自己満足が、ときに相手を傷付けていることを

知っているのか?

視守ってて《 あげている 》。
てを貸して《 あげている 》。

《 ヤサシイワタシ 》


コノヒトノタスケニ《 なってあげている 》。 …フザケンナ。
偽善もイイさ。自己満足もイイさ? …だけどね



やってアゲテイル。…その傲慢さが手を差し伸べている
相手を どれだけ傷付けていることに。



浸るのはオウチに帰ってからにシテクレ。




偽善を。 自己満足を。 強要しないでください。


ワタシ ヤサシイ。
ワタシ 役にたってる。


ヤサシイ。ヤクニタッテルワタシ 《 かっこいい 》。
始末がわるすぎ。

お金を受けとるようにしてもらいたい。
お金で 済むなら。


惨めにならずに済むんだ。


関連記事

2013/02/05 Tue. 15:10 [edit]

category: ブログネタ

thread: ゆらゆら - janre: 心と身体

cm 2  tb 0 

コメント

私は地元のとあるボランティア団体に所属していました。
街の掃除、子供たち向けのイベントetc.確かにそんなものは自己満足にすぎないと感じました。ただやらないよりやった方がいいと思ったことが一つあります。
障害がある方々の施設での一幕。
現場にて、早速目の前でバランスを崩し倒れる施設利用者さんを見るや否や「大丈夫ですか?」と助ける私に対し、施設長さんらしき人から「ドアホ!」と罵声。
「てめぇらはそうやって弱い者助けて、ボランティアごっこやって満足するんだろ!そんなもん、利用者さんは一つも望んでいない。一生懸命立ち上がる姿をじっと見てろ!」
柄にもなく涙が出ました。一生懸命やっている利用者さん、施設の方々にもそうですが、何一つ一生懸命やれてない自分に無償に腹が立ちました。
そしてこの体験が出来たことは、今でも良かったと思っています。長文失礼しました。

長崎 #- | URL
2013/02/05 14:06 | edit

Re:長崎さん。

ありがとう。…コトバが乱暴過ぎました。ごめんなさい。反省です。



語弊があるかもです。

表情を見てください。大概は自ら解決出来るので手出しは無用です。
困っているカモと感じたときは『声かけ』をお願いします。ごめんなさい。
ヒトにもよりますが
自分で出来る故にプライドのあるヒト。
助けてもらうコトに慣れてないヒト。
どうやって対応したらいいのか分からない・判らなくなるヒト。

それぞれ、なんです。

見守っていただけるのはほんと、有りがたいんです。本当はねッ! ///
…でも、やれることは自分でやる。でないと、ね。




ときには好意に甘えたくもなるんです。これも本当。

ゆう。 #- | URL
2013/02/07 18:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/283-3399391b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2021-05
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪