FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

  

 
              


                 明け方、モノクロの世界。

                   晴れていたら きっと

              20141207205706f21.jpg


                 こんな景色だったとオモウの


関連記事

2014/12/07 Sun. 18:05 [edit]

category: 未分類

cm 7  tb 0 

コメント

「大雪(たいせつ)」きょうもいいてんき♪♪♪句歌歳時記

本日はゲストを一人迎えております。
ではお送りします。本日の歳時記(^.^)(-.-)(__)

・一句目

冬の山






しんしん雪が






降り積もる

詠み人 子供 2 (9歳・男子)

・二句目

冬山は






真綿化粧の






雪景色

詠み人 みーたん

・三句目

凍てついた






空気が まとう






緊張感






肌を刺すのは





ミエナイ 針 カ

詠み人 みーたん

・四句目

冴えざえと





痛みを覚える






寒冷は






二十四節季





「大雪」なりや

詠み人 みーたん

・五句目

本日は





「真冬のスタート」





覚悟セヨ





知らせを持って





寒波到来

詠み人 みーたん

本日は峠を越えて温泉へ。。。多分beautyと同じような景色を見ました。そして、子供達と歌詠み合戦。子供 1 のは聞くに堪えないモノでしたが、子供 2 のは「なかなか良いぞ」というモノでしたので、載せてみます。
beauty どうですか?

本日は仕事ですか?
それともスキーですか?
みーたんは帰り道に大変な目に合いましたが、このように元気ですよヽ( ̄▽ ̄)ノヤホ!
何があったか、知りたいですか?
それとも不要でせうか?

みーたん #- | URL
2014/12/07 19:50 | edit


なかなかどーしての読み応え、なのね ただいまんwww


白馬、行ってきたデスヨ
基本インフラはなんとか整ってたけど道路がね

》イキワヨイヨイカエリハコアイ
ぜひに希望 w

ゆう。 #- | URL
2014/12/07 20:12 | edit

ではでは、本日の「みーたんとKIDS温泉行くのも命懸け」

長文コメントハイリマースヽ( ̄▽ ̄)ノヒャホ♪

みーたんは毎週のように、温泉に行きます。
単に「好き」だから(笑)(´ω`)~♪ダーイシュキ!
でね、普段は付き合ってくれない家の男子達も、さすがにかっ「今日は一緒に行く」と。
もっと苦労するモニョも冬ごもり。
スキーするには風が強くて嫌になる。
外で遊ぶにも寒い 等々の理由で、母と同伴。ステラレネーゼ?着いてこないよ!!
ヾ(o・ω・)ノイッテラッサーイ!バンゴハンマデニカエッテネ
←ステラレネーゼは何やら苦労するモニョのメンテナンスをしたいらしく、着いて来ない。本当は女を連れ込むかもしれないが、浮気は墓場まで持っていくようなので、よし。
疑うのも疲れるので、我々はお互いに余り疑心暗鬼にならない( ̄▽ ̄;)ケータイモ ミナイデシ。
で、母とKIDSは山形県へ行く!
昨日の雪で道路はウェットとシャーベット。だけどまぁ、こんなもんだよねぇ( ̄^ ̄)フン

で、みーたんお気に入りのカフェに行き、お茶をしてから温泉へ向かう。山形県は全市町村に温泉が湧いてる温泉王国ヽ(・∀・)ノ
入湯料も安くて、泉質も湯量も豊富。
おまけに蕎麦も旨くて言うことなし!わざわざガソリン代掛けても行きたくなります。

でもねぇ…こんな日に、行かなくてもねぇ。

はい、そうですよね。(´・д・`)ハンセイスル。
温泉入ってさて、帰ろうと時計を見る。
時刻は15:30 夕飯には充分間に合うし、ご飯もセットしたし、みーたんは完璧だぁヽ(´▽`)/と自画自賛しつつ、国道48号線を一路自宅へ進路をとる。まだね、凍るような時間じゃないしね、大丈夫と鷹をくくったてた。
県境の大滝に差し掛かる頃に子供1が言う。
「母ちゃん、腹へった」 ('ェ';)エ?
育ち盛りだからねぇ。。と大滝のドライブインへ。唐揚げ串を買ってあげました。腹へるとうるさいので、とりあえず与える。。
これから雪道の峠、やはり緊張感は拭えないので、ハラヘッタハラヘッタ言われるといらいらするでしょ?なので、少しの時間寄り道しました。

結果、これが大正解。

さて、これから帰ろうと車を走らせること3分。あり得ない所で渋滞が!次々に車がUターン(;゜0゜)ナンデ? ドーシテ?
対向車の車を停めて聞いてみた。
み「何があったのですか?」
対向車のオジサン「横転しててしばらくダメだぞ!」
ゲーーーーーーー!マジかよ (;゚ロ゚)ウヘー!

どうやら、さっき事故ったらしく、まだ警察も来てない。どうやらしばらく通れないっぽい。これからしんしんと冷えるのに、夕飯も作らないといけないのに、、、。
で、どうしよう、コアいよ、ステラレネーゼ助けてよぉ 。・゚・(ノД`)・゚・。 。・゚・ビエーン 

なーんて、思う女でないオバハン( ̄^ ̄)フン
帰れば良いのだ、帰れば。
と、クルリとUターンして、一路宮城を目指し、別ルートを頭脳で検索。
山形→宮城ルートは3本。
鍋越峠→鳴子に抜ける。遠くてさらに雪道
関山峠→今回×
笹谷峠→今回選択
スイーっと帰りました。
唐揚げ串を買って良かったね♪言いながら。

みーたんカーはカーナビは着いてこないよ。近場しか行かないから。
でもね、ETCは着いてるの。(。-∀-)ニヤー
備えあれば憂いなしとはこういう事。
さっと財布からETCCardを出し、装着。
ブーンと天童インターから無事に帰りました。。こういう時のみーたんは臨機応変に振る舞える。そういう時に思うの。 (。v_v)ポッ
「どうしよう、コアいよ!ステラレネーゼ助けてよぉ!」って言えれば、違う人生になったのになぁ。。。ビビらないで何とかしちゃうから、こういうオバハンになるんだよねぇ。。なんて、思うの。
大阪から一人で帰ってきたり。。。
人生は問題解決の連続ですかヽ( ̄▽ ̄)ノネ?

やっぱり煮ても焼いても食えない女だなぁって思うの、自分たら (。v_v)ポッ

そんな女でも、ここに居ていいかしら?(笑)

みーたん #- | URL
2014/12/07 21:02 | edit

wwwwwwwwwwwwwwwwww







Σ( ̄ロ ̄lll)( ^∀^)っ 

。。。そりは玉、もといマ タ(笑)
臨機応変に立ち回れるのはイイコト
《 臨機応変 》と《 行き当たりバッタり 》は

ずぇんぜんチガウ(笑)。

》そんなわたしでも此処に
もーまんたいwwwwwwww

無事でなにより

ゆう。 #- | URL
2014/12/07 21:12 | edit

お疲れ様でした。偉いぞ、beauty(´ω`)~♪益々惚れてまう(/-\*)ハウハウハウ♪

ボランティア
してきたのね。。。寒さの中を。

お疲れ様でした。m(._.)m
もう着いた?


「臨機応変」
仕事で、かなり鍛えられました(笑)
それはそう思う。
「心で焦っても顔には出すな!」と先輩方から厳しい躾をうけた(^-^)/
正規のルーチンの他にも、いくつか状況を想定し、常に状況に合わせて最善策を取る。
「どうしよう」なんて迷う時間が勿体ない。
ひとつダメでも、次に打つ手を
直ぐに実行に移す。
だって、夕飯作らないと、ね?(笑)

刻一刻と変化する状況に素早く対処するには
複数の解決策を常に想定し、動く。
登山もそうでしょ?(^-^)

お疲れ様でした。

本日のハプニングより
「か弱いみーたんは、やはり食えない女」
でした。
やれやれ、つかれまひた (;´∀`) ウヘヘヘ。

か弱い = 本当はたくましく、強い場合もある的な?beautyがよく使う言葉。酔っぱらいをイナしたbeautyもか弱い。。。

あ(;゜0゜)オヤシロ様!か弱いか弱いです!
beautyは正真正銘「か弱い」でし!
みーたんは煮ても焼いても不味いです!
た、祟らないでぇ (´д`lll)タベナイデネ?

みーたん #- | URL
2014/12/07 21:39 | edit

σ( ̄∇ ̄;) … クエナイ? ジョーダンw



こんなに美味しいのに(笑)

ゆう。 #- | URL
2014/12/07 21:46 | edit

(。v_v)ポッ

おやすみんみんしたのに、みたので。

じゃあ









食べても






いーよ♪










(〃 ̄∇  ̄)ノ彡 ☆ギャッハッハッハッハ!
オバハンは寝るぞ、おやすみ!
しっかり休めよ!beauty♪
明日もガスンガスンと、コメントの嵐!
スチャっとスピーディーに
くおりてぃ保ちつつ、面白くアカデミックに
入れてやるけん!覚悟セヨ!(笑)

みーたん #- | URL
2014/12/07 21:59 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/2356-c5c887d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2021-05
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪