FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

夕ごはん。 

 

       


                   豚サンの照煮。


夕ごはん。
関連記事

2014/12/05 Fri. 19:26 [edit]

category: 暮らし・たべもの

cm 4  tb 0 

コメント

ほっとしまふ(´ω`)~♪

すごくフツー飯で、安心するよ。 (b´ω`d)
もやし、家計の優等生。
一袋39円(税別)
買ってきて、すぐに袋をあけて、水に浸して保存するんだ。そうすると日持ちするから。
時間があれば髭根と芽を取ります。

みーたん #- | URL
2014/12/05 20:34 | edit



。。。こんなもンですよぅ普段は(笑)

ゆう。 #- | URL
2014/12/05 20:41 | edit

ふふっ、、、そうなのねヽ(´▽`)/

ゆう。さん、なる。さんご飯を見るたびに
劣等感に苛まれるの。 。(´д`lll)ガーン
あまりにも、成層圏レベルだから。。。
お料理の知識はあれど、そこまで出来ない。
知ってることと、出来ることの違い。

ジレンマに陥る。。(´Д`)ムゥーリィー ←

それぞれに、出来ることを、出来る範囲で!
だね♪(*´∇`*)ゴハンモ ガンガルヨーp(^-^)q

beautyの家族への愛は「お料理」
気持ちのこもったお料理で、愛を育んだんだろうなぁと思うのん♪あとは、家事全般?
きっとね、なる。さんに「お前のやれるようになれよ」的な、高圧的な事は言わなかったと思うの。そういうことを言われると、やる気って出ないんだよね。
beautyが頑張るのをみて、なる。さんはやる気になったのねぇ。(*´∇`*)ステキヨォ♪
なる。さんは自主的に習い始めて、スポンジが水を吸うようにぐんぐん上手になったのねぇヾ(o・ω・)ノエライ

ステラレネーゼは
自主的に習う気もないし、やる気もなく、チッって感じよぉ(怒)
独り暮らしをしてたしね、やれるのよ、本当は ヾ( 。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!ベントウモ ツクッテタ!
初めてお泊まりした時も、朝御飯作ってくれたんだから!やれるのよ、本当は!
結婚して、育児休暇中にみーたんがやり過ぎたのねぇ。。(´Д`)シッパイヨォ キョウイク シッパイ。
なんとか、子供達には「独り暮らし対応力」を付けさせて社会に出したいです。

さて、今日はここまでだ、beauty(´ω`)~♪
気持ちが穏やかで、心が安定してたら、嬉しい。
気持ちや心は水のように、実体をもたないものなので、周りの環境やその日の様々なことで揺れて当然なんだけど、「自分の軸」さえ定まっていれば案外心のさざ波は時間と共に落ち着く。
私はね、心の操縦に身体性って大事だと思う。心がドンよりしてると、つい動きもダラダラしちゃうけど、敢えて元気に動いたり、いつもより視線を上に向けたり、工夫はしています(*^^*)
イライラしたら、帰りのクルマの中で絶叫したり「クッソー馬鹿にしやがって!今にみてろ!アーーーーーーーー!!!」とか。。

心が揺れても大丈夫。皆がついてる。
君を見守る。
さぁ、みーたんは「餅」のために明日も稼ぎます (`・ω・´)ゞ
いや、本当は買えます(笑)心配しないでね。
ちなみに、前の家のローンは完済してたし、今の家のローンもステラレネーゼ定年前に返済完了予定なんで、ね?(笑)スデニ クリアゲタ。
ミータン コレデモ 経済観念 シッカリサンナノヨ。ヘヘヘ。

ローンはみーたんのネタp(^-^)qガンガレ ジブン
ステラレネーゼとの連帯保証人絆もネタ。
そうやってね、笑い話にしないとさ、嫌になるジャマイカヽ( ̄▽ ̄)ノヒャホウ♪

ではおやすみんみん♪
寒い夜は皆でくっついて寝るとホコホコ♪

また明日の朝にご挨拶からいたします。
だーい好き(*´∇`*)beauty love。

みーたん #- | URL
2014/12/05 21:40 | edit

( ^∀^) オヤスミナサイ

ゆう。 #- | URL
2014/12/05 21:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/2350-c8e0ebf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2021-05
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪