FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ 朝ごはん大事! 



            朝忙しいからと食べてない人多すぎでしょ プンスコ
            ギリ×2まで寝てるから時間がナイだけ。

                卵かけご飯 TKG


.            食事を軽く見てる人。だから疲れが取れないの
.            食事を軽く見てる人。だから効率が上がらない

               不足状態のカラタ"でアタマで時間が効率がトカ?

            その要因、習慣を改善しないで忙しいとか? ナイワー。


2019/06/17 Mon. 09:18 [edit]

category: 未分類

tag: 日々の呟き  暮らし  オモウ事 
cm 0  tb 0 

っ 業務連絡? ミタイナ? 



              用件を伝えたいのなら先ず伝えたい相手の言語で送れ のロシア語訳
              用件を伝えたいのなら先ず伝えたい相手の言語で送れ のルーマニア語訳
              用件を伝えたいのなら先ず伝えたい相手の言語で送れ の韓国語訳
              用件を伝えたいのなら先ず伝えたい相手の言語で送れ の …何処だっけ?
              用件を伝えたいのなら先ず伝えたい相手の言語で送れ の中国語訳?


               -- 続き読む? …読むの? ホントに?--               

2019/06/17 Mon. 09:54 [edit]

category: ひとこと。

tag: 日々の呟き  オモウ事 
cm 0  tb 0 

っ ソレ理由になるの? 



        浮気した言い訳に "だって構ってくれない" が在る
              『 会話がナイの 』『 直ぐ寝ちゃうし 』が後に続く

                


        …会話? 自分の事だけペラペラばかりぢゃ当たり前でないの?
        それ "会話" ぢゃナイ。世間ではそれを "拷問" というですョ。

        ♀ 貴女の云う "構って" って一方的要求でしかナイわけ。
                  ♂ 相手からの要求は拒否しといてソレはナイ


        こずかいでお昼を賄わせて自分は日々カフェとか。貴女の諸々
        娯楽の為に旦那様は稼いでるのか?
        で。旦那様が稼いでる最中に貴女は間男とキ"シキ"シアンアンですか?



            言い訳
           《 相談に来る女性 》は大概わたしに不興をくれる
            浮気に言い訳無用。《 シタイからシタ 》だけの事である

            不満ノ解消ニ浮気シテ。バレたからと相談されてもナ。


.              覚悟なく火アソぶから脚が付く

2019/06/17 Mon. 14:37 [edit]

category: あなたに

tag: 日々の呟き  時事  暮らし 
cm 0  tb 0 

っ 支援するその理由 



        大人が食べれていない理由の殆どは本人の気概雇用環境の歪に起因
        する。子供のソレは生活環境に起因する 故に子供に責はナイ

                子供

            タリ            支援すれ
         親が出来ない ならば できる者がやれば良い


        ヒト
        他人の命って軽いの。親兄弟でもないのに同等の扱いはあり得ない
        。だからできる範囲で支援する。



          つまり 支援するのは"支援できるから"だけの理由なのネ


2019/06/17 Mon. 22:40 [edit]

category: 聴かれたコタエタ

tag: 日々の呟き  オモウ事 
cm 0  tb 0 
2019-06
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪