FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

この時期に 何故か(笑) 



水炊き 熱々(笑)


どーしてこうなった?

2014/04/05 Sat. 05:26 [edit]

category: 暮らし・たべもの

cm 1  tb 0 

ひとりで。 

 
                  ひとりで なんども

          


           ダシタイのにダセナイ ないのだから当たり前、だけど

             着衣の下、なんども起き上がるソレその度に
                果てることのないそれをしごく



                    先から滲みでる



                塗りつけてしごく悟られないように



                  口をつぐむ 上体を壁に預けて



            足元に滴る溜まりがふたつ 透明なそれと白濁したソレ。


              イク。イってるのに満足ができないダセナイから
               ビクビク ガクガク イク度に跳ねる腰が脚か震える



               『 ウッ …クウ。ウウ 』 耐える 声を出さないように





                屋外 トイレの片隅でわたしは自身を慰める
                     なんども なんども




                     充たされない 欲求。

                   セツナイ 切なくて わたしは哭く

2014/04/05 Sat. 07:51 [edit]

category: 苦悩

cm 0  tb 0 

車椅子、えとせとら【 再掲 】 


車椅子、脚を怪我したヒトや脊髄腰椎損傷で半身、または下半身不随になった障害者のためのサポート器具です
これが在るとナイとではそのヒトの行動範囲が格段にちがったり。…とはいえ



車椅子の種類
車椅子といってもそのタイプは様々です 自力で動かすタイプ自力では困難なヒトのための後押しタイプまたは電動式のタイプ。
リクライニングの付いたタイプ 固定式タイプ。 など

20140309093914c67.jpg20140309094037ee4.jpg
普通に見られるタイプの車椅子です。病院、デパートにも置いてあったり。
この様に椅子のまん中を跳ね上げて畳むコトができます


20140309094037827.jpg
電動式の車椅子です 主に室内用。電源はコンセントからが主流です



201403090940378f8.jpg
わたしが使っている車椅子。 病院に置いてあります。長時間座ることが多いのでリクライニング付きです


201403090940379a8.jpg
これはクッション。目的は長時間座ると俗に云う《床擦れ》を起こします コレはそれを防止するためのモノ。




確かに車椅子が在ると行動範囲は拡がります。けどそれは環境にも因ります 行動範囲を狭める要因は段差、そして坂とアナ です
わたしたちが何気に気付かない段差。おうちのナカおうちのソト、ほんのちょっとの段差が車椅子だと辛かったり。例えば此処。
2014030909431811d.jpg

わかりますか? …ほんとにチョッとしたコト、なんだけど。

車道と歩道との段差
それに伴う歩道のスロープ
側溝の蓋とグレーチング。グレーチング。それは金属製の側溝蓋のコトね
健常者にはナンテコトない段差 だからわからないのは当然で。

段差でつまづく。スロープで椅子を持っていかれるバランスを崩す。グレーチングを跨ぐときタイヤが溝にハマる
コンナコトざら なんだけど


201403090943181f6.jpg


近頃はこんなグレーチングに代わり始めました ^ ^


…ほんとにチョッとしたコト、なんだけど ね。


えとせとら。

初掲 2013 /11/11/07:42:43

2014/04/05 Sat. 12:42 [edit]

category: 障碍者設備、装備

cm 0  tb --  
2014-04
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪