FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

なにをやりたいのか 

わたしの主観。 

反対、否定する。 …そんなこと、誰でもできる。代替案があるのか?
ソコの説明が、主張が足りなくないか?

演説を打つならちゃんとしろ。




時間の無駄だ。


2012/11/28 Wed. 00:22 [edit]

category: 暮らし

thread: ひとりごと - janre: 日記

cm 0  tb 0 

空をみて想うこと。 

マットを敷いて 寝転がってただ眺める。

月夜なのに満天の星空。

傍らには ラヂオと珈琲。
珈琲にはブランデーを入れて

空気が薄いせいで酔いもはやい。

漫然と眺める視界の隅で流れ星が
ひとつ ふたつとかすめていく



星降る夜に ひとり。 



月明かりに浮かぶアルプスの稜線。
誰もいない



街の灯りの中に人の息づかいを感じながら




…さてと。少し横になろう。












疲れた。


2012/11/28 Wed. 01:03 [edit]

category: 趣味/モノづくり

thread: メンヘル人間の日常 - janre: 心と身体

cm 2  tb 0 

さむいぜなう。  


マイナス28度。ほっぺがイタいです。


ココアを入れませう(笑)。
( ^∀^)


下山準備。 


雲ひとつない朝焼
下界はキリが出ているのかな?
まっしろですね。


短波放送を聴く。

きょうもいい天気っ♪


2012/11/28 Wed. 06:51 [edit]

category: 未分類

thread: どうでもいい報告 - janre: 日記

cm 2  tb 0 

ブリザード(笑)。 

うーん。とってもいい天気っ☆☆☆
!Σ( ̄□ ̄;)


飛ばされそうなのだ(笑)。



2012/11/28 Wed. 12:17 [edit]

category: 未分類

thread: どうでもいい報告 - janre: 日記

cm 0  tb 0 

スキーでにゃっほう(笑)。 

帰りはスキーで一気に滑り下りる。

楽チン☆



上りに5時間
下りに30分。 

…なんだかなあ。


温泉にでも浸かりましょ(笑)。


平湯温泉なう。



どっちを使うのかって?




…どっちだろうね☆
(///∇///)

2012/11/28 Wed. 14:21 [edit]

category: 趣味/モノづくり

thread: ガンバレ私! - janre: 日記

cm 2  tb 0 

温泉で見知らぬお姉さんと 

やっぱりなった。懸案事項(笑)。



車を止めて 施設のエントランスで。

山 装備 の防寒着を車において、スウェット上下のわたし。
いつものように《男湯》に入ろうとするわたしの袖を 見知らぬお姉さんが引っ張った
『ちょっとそっちは男湯よ』。…イヤ、その通りですが、なにか?

過去《かみんぐあうと》記事の方でも書いたけど、私の場合、男 と認識されると女性の施設が使えない。
女と認識されると男の施設がつかえない。

この場合は後者。私 ゆう♂。の性認識は男。ゆえに 男湯に入ろうとしたんだけど
…着ていた服が女物だったorz

…この場合、お姉さんの言うとおり《女湯》に入ったほうが いいのだろうか?
前々からの懸案事項。

私の書類上の性別は男。
見た目は女性のそれ。

でも この場合 私の性認識は男。



…どっちに入ったほうが いいのかな?
イヤ、《女湯 大歓迎》だけど(笑)。


まぢめな話。どっちならゆるせますか
教えて お願い。(ノ_・,)




どっちに入ったかって?
…/////



《女湯》です/////
ごめんなさい。
前は隠しました。タオルで。



追伸
ごめんなさい。。ごめんなさい。ごめんなさい。
ほんと、ごめんなさい。

(ノ_・。) …ゴメンネ。





2012/11/28 Wed. 18:37 [edit]

category: ごめんなさい。

thread: とほほ・・・な日々 - janre: 心と身体

cm 8  tb 0 
2012-11
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪