FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

正体不明な人。  

コトバの掛け方受け取りかた。やり取り。 その受け取りかたも人それぞれ。
なんだけど。…そんな話。ただし前フリが長いデス☆



囲われて働き始めて二ヶ月ほど。顔を会わせる度に『今度はふたりで呑みに行こうよ』と言い寄るオトコがいた。規定などなかったが アレの所為で人間不信になっていたわたしは此処以外で飲むということが無かったコトもあって仲間内、お客様の間で浮いていた。

出路の分からない正体不明な人(笑)。
ウェイトレス、だったりウェイターだったり。 時に居なくなったかと思えばいつの間にか戻っている。ソレについて支配人もなにもいわない。
おじさまは此処での上客らしく、わたしと一緒に居るのが不満らしい。同僚 ( そんな認識など無かったけど/笑 ) からは疎まれていた。


続きます。




               -- 続き読む? …読むの? ホントに?--               

2013/01/25 Fri. 20:05 [edit]

category: 日常・過去

thread: 対人恐怖症・社会不安障害 - janre: 心と身体

cm 0  tb 0 

すべての元凶。 

吐き出しです。 随時更新。




性別はともかく、わたしが女性化してきたのは中学時代。

生理は不順で数えるくらいしかなかったんだけど
それでも胸が育ってきて。

高校生になった初めての夏。 かあさまの勧めもあってうちではブラをしていたんだ。

わたしのナカのわたし。
男だと頑なに信じる( 信じたい )わたしとどっちでもイイじゃん?と言うわたし。
…思えばこの頃から人格障害があったんだとおもう。
わたしはこの人格障害と云われるものを障害としては見ていないんだけど。

『あなたはアナタ。そのままのあなたでいいんだし 選んでもいいんだよ』。
わたしが言う。
『…そうだけど、さ』。 なんか、やりきれないわたし。



学校は楽しかった。気を遣いながらもそれなりに。

4ヵ月に1回、大学病院に行く。1回につき2日間。生体データからメンタルまで。 カウンセリングを受けながらの検査。

当たり障りのナイように。言葉にできない想い。言葉にならないから。
周巡しながらも答えがだせないから。 自分で納得がいかないのに。理解が出来ないのに相談なんて。

平静を装いながら壊れていく。3年生の冬。




春、高校生になった。家から離れた学校。 下宿暮らし。

わたしの望みは水族館の飼育員、できたら調教師、なんて。
普通科の学科を受けながら平行してその手の勉強もしていた。

勉強は楽しい。知らないことを知る、理解が出来るたのしさ。
ヒトとの付き合いに苦痛を感じ始めていたわたしは知識欲に逃げて孤立していったんだ。
他人と違うわたし。
《 自分で自分を納得がいかないのに他人がわたしを理解できようか 》
せめて。せめてもと足掻きながら。

美術部に籍を置きながら弓道部にも顔を出していた。
ひとりになれる。集中できる空間。他人との距離も保ちながら。
勉強の息抜きに。視て、考えて。カタチになっていく。結果がカタチになっていく
その、きもちよさ。

カタチのナイわたし。あやふやな どっち付かずなわたし。
オトコでもオンナでもない。
調べても。しらべても判らない。わたしという生き物。






2013/03/04 Mon. 16:31 [edit]

category: 日常・過去

cm 0  tb 0 

こんなコト。 


慣れている。…けどね? 辛くないワケじゃないんだ。



2013/03/25 Mon. 18:31 [edit]

category: 日常・過去

thread: メンヘル人間の日常 - janre: 心と身体

cm 2  tb 0 

想い。 

朝ごはんを終えて娘さん達はお勉強のお時間です





わたしのその時に比べて 今は自由になったといぅか認知、見識が拡がったのか
わたしの持つこのISという疾患。対するこの子達の対等な態度。…あまりに違いすぎて






わたしが彼女達の頃、廻りは冷たかった
気を回す人 見ないふりをするヒト居ないことにスル人。 拒絶する人否定する人





化け物扱いする人






知ろうともしない なのに否定はされて なのに 追いかけられて犯されて。いまだに魘される過去
…近頃それはいくらか軽くなったようにおもえる





それはたぶん、きっと彼女達のおかげ。





わたしは彼女達に感謝します こんなわたしを
わたしの友達になってくれたことに





あくまで対等な関係。彼女達はそう 言ってくれる
嬉しくて
嬉しくて




嬉しくて感謝しきれなくて。






『感謝? くっだらない』彼女達はそう言う それが泣けてくる






いなかったんだ廻りに。世間は常識はわたしにとって敵だった
『有り得ない』『ウソ』『化け物め』。 知らずに否定 知って否定






否定されてばかりのわたしは籠るしかなくて。彼女達はわたしを引き上げてくれた だから







彼女達のチカラになる なりたい


出来る限りのアタマで カラダで知識で
チカラになる なりたい





…アタマ、ワルイけど(笑)。


モオウコト。

2013/11/04 Mon. 08:51 [edit]

category: 日常・過去

thread: ひとりごと - janre: 日記

cm 2  tb 0 

舌。 

あ。ブーな顔(笑)。

すぷたんにする前、24の頃。めいいっぱい伸ばした舌。
プレイで舌の延伸をした結果。在るよね《真空吸引》。 ソレです
抜歯プレイの後 猿鞜をされて。食事のとき以外はずぅっと それを半年ほど
壊れていた頃。



旅行先の余興で《舌で紙に文字を書く》をやって やたらと驚かれたときの写真。

そーいえばよく舌を噛みます イタイですっ

2013/11/16 Sat. 13:38 [edit]

category: 日常・過去

thread: ダメ人間日記 - janre: 日記

cm 2  tb --  

【 過去 】家出して。 

閲覧注意。
               -- 続き読む? …読むの? ホントに?--               

2014/01/30 Thu. 19:35 [edit]

category: 日常・過去

cm 2  tb 0 

【 過去 】廻されて コワサレテ。 



うしろから羽交い締めにされて草むらに引き摺られて



水路にイキナリ落とされて。アタマを掴まれて息がデキナクテ
水を飲んで苦しくて







意識が跳ぶ 拒否する気力もなくなってなすがまま




引き揚げられて畦道で



腕を後ろ手に縛られて 脚を開かされて 喉元を掴まれたままクチを犯されて
しごかれて 突っ込まれて



こんなのがはぢめてだなんて最悪。



わたしの筆下ろし 初体験はレ〇プだった







男子と女子、代わる代わる わたしを







気持ちヨクなんてナイ。 ナイ筈 …なのにわたしは




あの時、

2014/01/31 Fri. 21:12 [edit]

category: 日常・過去

cm 2  tb 0 

【 過去 】toy doll 

閲覧注意

               -- 続き読む? …読むの? ホントに?--               

2014/02/01 Sat. 22:45 [edit]

category: 日常・過去

cm 0  tb 0 

ハヂメテの。 

 

裏部屋で






目隠しをされてヘッドフォンを付けられて。後ろ手に縛られて脚を開かれたまま固定されて








下から照されて。当たるところがあったかい





わたしを取り囲む人達。わたしをなぞる 背中をオナカを首を耳を脚をおしりを
ちくびをつねられてわたしは呻く
脚裏をくすぐられてわたしは喚く

わたしはなぶられる アナを
おクチを耳をハナを …滴るソコも。お尻のアナまで





クスコを挿されて開かれて 大事なソコの奥、おクチの廻りをナゾラレテ。
ナゾッテ捺されてなぶられて




なぶられて。おクチのソコからヨダレを垂らす
糸を引く 引いて 床に溜まりをつくる



2014/03/02 Sun. 20:53 [edit]

category: 日常・過去

cm 2  tb 0 

外の日常 内の日常。 




通りにある空き物件で昼間。窓にもたれかかってわたしは喘ぐ
窓の外、人が通り過ぎていく

おちんこまんこ そしてあなる
しごかれてまさぐられて突っ込まれて



夏のさ中 締め切られた室内蒸しかえる わたしもみんなも汗だくで
我慢汁とまんこ汁そして汗と腸液 匂いでくらくら。



日陰の通り 涼しい顔して過ぎていくヒト人 ひと
おじさまが姿見がわりにこっちに向いて


窓越しに視線が合って


子宮がキュンとなって脚が震えて
わたしは見られながら上り詰める





『 イグいくいっちゃうイッちゃうよぉ 』

かけあがって。




硬直して弛緩して
視線をおろす窓の外、おじさまはもういない
何事もなかったように


安堵する そして絶望する
マジックミラーなんだ


ずちゅン 『 ンあ 』ぼちゅん『 い" ひぃぃ 』まんことあなるを同時に交互に責められて
おちんこをしごかれて


終わらない 責めああ素敵 『 もっと。も"ッどぁぁ 』求めるわたし。


ずっと ずっと




20161012130515a20.jpg



日が傾いて外が暗くなって
二日めの夜


2014/05/23 Fri. 10:07 [edit]

category: 日常・過去

cm 0  tb --  

飲んで呑まれて。 



。。。この時期になると思い出す 情けないやらクヤシイやら






師走 都内某 駅の構内で。 用事があってその帰り
忘年会がアチコチであったらしく構内にはチラホラと酔っぱらいが



『 ヤッハーw 』ドンガラガシャーン 。



。。。。。。飲んで気が大きくなったのか元がガサツなのか奇声を発したりゴミ箱を蹴りあげて
撒き散らしたり

ヤレヤレと想いながら電車を待っていた … そしたら。





ガバッ 後ろにいた酔っぱらいがわたしの後ろからイキナリ
わたしに抱きついてまさぐりながら






『 ヨォネーチャン コレカラホテルニイカナイカ 』 ぴきっ

まさぐりながら『 なんだぁおっぱいぺったんこだなw 』 ∑ ピキッ





ナンダァ 『 … どけ 』
オッパイ 『 … 黙れ 』
ペッタン 『 … ハナレロ 』
ガバッ バキごすっ







ちなみにわたしも酔っぱらいwww







頭突き喰らわして足を払って
酔っぱらい相手にタコ殴り

テメ 『 どけと 』がすっ
コラ 『 いった 』がすっ
ヤメ 『 よね、あ? 』ばきっ
テ 『 ダマレ 』 ボクッ




廻りは視てみぬフリで 誰も助けになんか来やしない



抱きつかれたわたしを
殴られてるこいつらを


助けになんか来やしない








。。。気がすんでヒトコト『 酔っぱらいだからナニしても許されるとオモウナヨ?』

テメ コノヤロ 『 あ"? 』ウッタエルゾ 『 誰が ナニを 』ケガシタゾ 『 当たり前だ阿呆 』

www『 文句がアルなら何時でも聞くぞ ダカラホレ 』わたしの住所を書いて渡して

www『 貴様のもヨコセ 』免許証を奪って書き留めて

ウッタエテヤル『 冷静になってそれでもというならドウゾ 』
指差す方に監視カメラ


『 たぶんアレで証拠は足りるし?』







電車に乗ってそのまま
そのままなにも起こらなかったケド






いま思えば 訴えられなくてヨカッタ(汗っ  なんて。







ああ若気のイタリアン(笑)。



2014/12/12 Fri. 21:23 [edit]

category: 日常・過去

cm 5  tb 0 

先日のコト。 

 

              出張先で Mクン相手に

           


         あなるで前立腺をなぞりながらサオをコスコス

            。。。ザーメン搾り(爆ッ)

2015/01/27 Tue. 20:39 [edit]

category: 日常・過去

cm 12  tb 0 

東京の空。 

 

         



   これ、いらなかったかも? 東京ぬくい ぬくすぎるぅ (笑)


201502201937597af.jpg


               空が明るいです明るすぎ。


2015/02/20 Fri. 19:50 [edit]

category: 日常・過去

cm 2  tb 0 

ダカラワタシナノ。 

 

                  ドSな彼が好んだプレイ
            



             水風船で満たしたオナカ ソコをぐりぐり。

               ひとしきり足でぐりぐり そして腹パン


                  ドスッ。《 パチュン 》
                   『う"・あ』





                     子宮の

              風船が割れて。おまんこから水が漏れる
                脚を伝う 床に溜まりが拡がる


                       ◆


           こんなプレイ まともな女性は相手ができないアタリマエ


                    だからわたし

2015/06/13 Sat. 21:14 [edit]

category: 日常・過去

cm 14  tb 0 

っ ブラの上からモニョ。← 

 

           


     っ ♪ 『コレ着けて』 渡されたのはその名も懐かしぃ "なまチチブラ"
           っ ハイ。   ❓ ( ̄▽ ̄;) … イイケド?


          ンで。ナニするかと思えば やっぱり

     。。。モニ。『 ∑ チョ 』モニモニもにもにモニ『 マテコラ。』もにモニも『💦ヤメェ 』にもにモニ



           っ 💢このやろぅ  ゴメン ツイ orz

2015/08/04 Tue. 01:17 [edit]

category: 日常・過去

cm 6  tb 0 

選べるという自由。 撰ぶことの責任。 


過去に何度も書いている《生きること それ自体が選ぶ 撰び棄てる 捨てるということ》だと。

私たちは毎日 何かしら選択をせまられている。ほんのささいなことからそのあとの自分の生活を左右する重大なことまで。

毎日、何かしら

選択をしてもしなくても 自分の意思意図と違う行程結果にナルト何かしらの不満が口にでる こころに思う。私にしてみれば それこそ難儀なワケで(笑)。


『今日の夕ご飯、何にしようかな』から『これやったら死ねるかな? また死ねないちゃうかな』まで。
『今日傘持ってったほうがいいのかな』から『飛び降りようか』まで


選べる自由。 余程のことがない限り選択の余地のない状況というのは考えられない
夕ご飯のメニューがなんだって。 クルシンダあげく ベッドの上で呻いてたって
傘を置いてきて挙げ句、ずぶ濡れになったって 飛び降りようが 降りまいが

20151001141513886.jpg



それを選んだ自分の責任。他人がソレを非難するコトは出来ない。何故なら《わたしでナイ》
からだ。
自分において自分に責任を持つわたしではナイからだ。

ソレを選んだ ソレしか撰べなかった。だから選んだ それだけのコト。



[2013/06/13]

2015/10/01 Thu. 14:23 [edit]

category: 日常・過去

cm 7  tb 0 

っ 二丁目路地裏。 

 
           


              イベントで。気分がハイのあまり



                ああ若気のイタリアン w ←

2015/10/25 Sun. 02:31 [edit]

category: 日常・過去

cm 2  tb 0 

っ 知ってイイこと ワルイコト 


 
            _20151216_062010.jpg


         知らなくてヨイコト。知らなくてヨイコトを知るは 絶望

               知るを欲するは希望 だけど
                   っ 本末転倒


                     ◆

         知ってイイコト。知ってイイコトをシラヌは《    》

             《    》のナカ あなたなら?



                知ってイイコトワルイコト

2015/12/16 Wed. 06:00 [edit]

category: 日常・過去

cm 4  tb --  

   


           


           薄暗く眩しいステージの上で わたしは絡みつく

           201604140500010cd.jpg
           ポールに時には男性に 絡んで突かれて出されて
           2016041405000160a.jpg

              ステージの上 床に散るのは汗と体液


2016/04/14 Thu. 05:10 [edit]

category: 日常・過去

cm 7  tb --  

  デパートメントH というモニョ。 



            デパートメント H

          月イチで開催されるイベント その名も"デパートメントH"

          何故にデパートメントかと言えばまンまデパートのソレ。参
          加するのに勇気が要るけどとてもタノシイ …デモ勇気ガ笑
           敷居は低いけどドレスコードが存在するしかもID必須

          参加比率は男性女性ともに30% 残りの数値は識別不能 w


               …しばらく行ってないなぁ なんて

2016/04/24 Sun. 00:20 [edit]

category: 日常・過去

tag: 日々の呟き:  デパH 
cm 6  tb --  

※ 決闘でもナク死闘でもナクゴメンナサイ 



            っ ♪

             鼓動が聞こえてわたしはソノトキを知った


    別れたくないというますたー とオロオロするばかりの明サン ますたーのナカには新しい命
    間違いなく二人の子供 わたしのではない …だけどソレは些事なコト別れる理由はソレ
    ぢゃナイ …愛し合う二人の子供なんだからわたしは離れるべきコト


         ウソをついて親にはなれぬウソを付いてまでわたしは一緒には居られない

                  一緒にいたいけど

            自分勝手なウソはいずれ障る元となる …だから駄目




           ※ 構築しながらのエントリ。故に時に書き直すかもかも

2016/05/11 Wed. 20:51 [edit]

category: 日常・過去

cm 0  tb --  

っ 過去画像 






          おじさまにあてがわれた部屋。
             わたしのセカイ


2016/07/06 Wed. 18:58 [edit]

category: 日常・過去

cm 10  tb --  

  朝焼け 



         上空10000㍍/朝焼け


              色のグラデーション とても不思議

2016/10/12 Wed. 07:02 [edit]

category: 日常・過去

cm 2  tb --  

っ     ゜← 



        抱いて出してその後で 当事者でもナイのに上から説教タレる人
            『 なンで風俗ヤッテルノ?』『 他に稼ぐ手段在るだろ 』

              したり顔で説教くれる意味がわからん

                20171204095311ba5.jpg


          抱いて 利用しといて"コンナトコ" って
                  偽善以前。ただの阿呆


          《 貴方、私の生き方暮らし生涯にセキニン持てますカ? 》

            途端に黙るオトコ達 ソコで黙るならクチ出すな
         此処を選んだは私の責任。アンタ達に説教貰う謂れはナイの


                  [2013/08/21]転載

2017/12/04 Mon. 10:23 [edit]

category: 日常・過去

tag: 日々の呟き:  風俗 
cm 0  tb 0 

  潜む影 。  



秋葉原。そこに立っているJK(女子高生) デートという営業を持ち掛けてくる。

彼女らが声をかける相手は20代から上の男性。彼女たちは何を考えているのだろう? "男性に声を掛けてデートに誘う"その意味を。


男性の眼には彼女たちは女子高生。だけど声を掛けてキタ時点で男性にとって女子高生はオンナとしての商品になる。これは事実。…わかっているのかな? だろうけど。
レギュラーサービスの売上の半分は雇い主(?)に納める。オプショナルサービスのすべてが彼女らの取り分 だから必然的に。
ナカにはわけワカメなオプションがあったりな件。《見つめあって幾ら》みたいな(笑)。

…そもそも個人的なデートの斡旋に雇用主(胴元)が居るのかアヤシイのだけど? 装ってはいてもシステムのソレはどこから見ても風俗のソレにしか見えない。…まぁそんなことはどうでもいい。




未熟なカラダを商品として




反対はしない。したところで彼女たちはソレなりの理由が在るのだから …すべてはお金。
"お金" その為に彼女たちは女子高生という価値を存分に利用している。

オモウコトはある。在るけれど危険を承知でやっているとわたしは理解する ならばあとは彼女たち次第。
逃げようが喰われようが知ったコトではない。…ただし

なかったコトには出来ない。カラダをのやり取りが有ろうと無かろうと《カラダを商品として》
オトコを誘ったという事実はなくならない


なかったコトには出来ない あなたのやっているコトはそういう事。精神を汚すという事。
だってソコにはお金しかナイんだもの


分別を持ち合わせた大人が理由があって風俗に身をおとす …わかるから それは否定しない
親から小遣いをもらっている子供が己の欲求のために身体をけがす …それを私は許さない



…わたしが言うのもおこがましいんだけど。売りたくて売っている けど

未熟なココロ
未熟なカラダ



欲にまみれてカラダを売って

ココロが壊れなくても 壊れてなくても 精神が崩れる 何処かが綻ぶ。
わたしはそれが心配です

カラダを売ってお金を手にいれて …あなたの目的はなぁに? おしゃれのため? おともだちとのお付き合いのため? 欲しいモノを手に入れるため? …それって
いま、カラダを売ってまでして 必要なものですか?


親御さんから貰うおこずかいでは足りない。…分かるけど 判らない?

着飾るためにカラダを売って。ココロは平気?
身の丈以上に着飾って わたしから視れば滑稽だ。

                 2017122817451139b.jpg



あなたに子供が出来たとき 貴女はなにを想うだろう。 誤魔化しても付いてくる
その時のあなたが付いてくる


[2013/04/24]

2017/12/28 Thu. 17:40 [edit]

category: 日常・過去

tag: 日々の呟き:JK  カネカラダ  需要 
cm 5  tb 0 

  【過去log転載】ますたーと暮らし始めて【加筆修正中】 

   更新する度コレが上に来るですョ


   それまでのわたしは胸の膨らみこそ在れど女子力なンてものは持ち合わせてなくて。
   理系のアタマに厨2病を拗らせた …実にイタひ中身だったと記憶してる
   

                


   お風呂でいっしょ (♀)

  ━なるみんに引き取られ初めての夜━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   なるみん ( 現在解放されてるので名前呼び) に引き取られて真っ先に仕込まれたの
   が"カラタ"のお手入れの仕方" でした。
   お風呂に入る度にシャンプーとかリンスとか。髪の洗い方乾かし方、カラダの洗い方か
   ら肌に優しいお湯の温度まで。


  『 違う。もっとやさしく洗いなさい 』湯船の中から指導が入る
  『 ホラ爪を立てちゃダメだって 』…そんな事言われても。
  『 …言葉だけじゃ分からないか 』洗い場で固まるわたし
   なるみんが湯船から上がって背後から覆いかぶさる

  『 スポンジでも力を入れて擦る必要はないの。軽く撫でる程度で充分よ 』背中に膨らみ
   が当たるイヤ押しつけてるンだなきっと。なンて役得…ってかソーヂャナイ
   ひとりで生きてた時もおじさまに拾われてからもお風呂だけはひとりで入ってた。そ
   れが後々こんなカタチで返ってくるとわorz


  『…鼻、延びてる 』『Σ』指摘サレて現実に戻る
  『/// 勃ってるし 』『/// ソノ コ"メンナサイ 』『/// オトコノコの生理だし 』『/// コ"メンナサイ 』

   肌と髪のお手入れスパルタ時たまキャッキャウフフ(?)講習は一月に及んだ次第。それでも時
   に監査が入る度に"指導という名の わたしにとってはご褒美"が



   なるみんがご主人様らしくなる事は…なかったなぁアノ日前後を除いては



   お買い物 (♀)

   某し〇むらレベルのお店でのお買い物で精一杯のわたし 当然、女の子然とした服など
   持ってなくて。

   私物の服は殆どがメンズ物。一方宛がわれた服は殆どレディース物。そのレディース物
   も私が直接選んだ事はなくて(選んでくれたのは現、おじさまの奥様だったり)。
   はぢめてのショッピングモールでのお買い物。気が付けば緊張でがに股で震えてたり。
   嫌がる私に首輪を着けてモールの中を引き摺るなるみん 適当な服を選んでは私に当て
   てアレもいいコレもいいなと在る意味リアル着せ替え人形。

   たまらずギリギリ耐えうる服を選んでなるみんに交渉する ってーと
  『 ゆうクン 素材は良いのに残念過ぎる 』 …ほっといて。
  『 ホラ、これなんてどぉ?』 …ソンナフリフリ無理タヒねる。
  『 このスカートなんてイイと思うんだけどなぁ 』 …そのくらいなら まぁ?

   部屋着外着外出着そしてヨソ行きの。ちと派手目のソレとシックなソレと。お休み毎に付
   き合わされて。その度に私のライフポイントがコ"リコ"リと削られていく

   服とともに靴のチョイス。なるみんの挙動がちとおかしい


   銭湯でヒ"ュー (♂)

   少し遠い処にある銭湯。女子の生態を知るには此所がイチだというなるみんに連れられて。
   肌を晒した事の無い 故に拒否するわたしに『これは命令である』と



   石鹸しゃんぽーリンスにその他。洗面器を小脇に抱えて勇むわたし
   脱ぐべきモノは全て脱いだ 事此所に及んでハヅカシがるは他の女子が見たら自意識過剰
   にも程があると思われるのもナンなので開きなおったつもり、だったのに。

  『 …ゆうクン待て。ステイ 』 振り向くと氷点下の視線
  『 …。言っても? 』『 …行っても?』『いやチガウ』『 …ん?』『 ……。』『 …ン?』

   間があって。ため息を付きながらなるみんが一言
   『 女子はタオルを肩にかけて歩かない(ジト目) 』『 …ぉ、オゥ 』

   傍らを小学男子が歩いてく …肩にタオルを靡かせて。
   ジト目のなるみん『 女子教育の追加を宣言します …後でオシオキね♡』『 …オゥふ 』


   氷点下な三白眼ってぇのをはぢめて見た気がする



   よく着れるなソンナモノ。(♂)

   『 何故こうなった… 』 鏡の向こうにはアリエナイわたしの姿。
   どこから手に入れたのか夏の間だけ使用される特殊装備 …紺色のパツパツなそれ。
   少なくない数のJC/JDが頑なに嫌がる意味が理由できた …あかんやろこれ


   人はソレをスク水といふ。
   

   微妙な締めつけ具合。パンツとはまた違った収まり具合がなんてーかキモチイイ。
   締め付けられて。意思に反して勃起するソレ あぁハヅカシイ。

   『Σ だから擦らないでッ!』 背後から伸びるなるみんの手。わたしのソコを微妙なタッチで
   撫でる
   イヤイヤするわたしを無視してひたすら撫でるなるみん …どんなプレイなんだよorz


   っ 続くッス。

2019/01/29 Tue. 00:00 [edit]

category: 日常・過去

tag: 日々の呟き:  過去話  女子力  (?)  氷点下 
cm 0  tb 0 
2019-10
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪