FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

っ 釣る。 

 

        


    鮎ってサ 餌では釣れない成り立たないンだよね だけど
    ルアー( 疑似餌のコト。この場合は鮎に似せたソレ ) なら なんとかイケるです



                 。。。友釣り?


関連記事

2015/06/11 Thu. 18:58 [edit]

category: 趣味/モノづくり

cm 7  tb 0 

コメント

鮎と言えば

「あゆよろし」平野屋 。京都ね。
6月から 若鮎のシーズン😃

郡上八幡も鮎が有名よね😃

清流の苔を食べて成長するから 天然モノは
きゅうりみたいな匂いがするって本当?→鮎seasonは繁忙期につき遠出の お出かけならず(T_T)

安曇野も 鮎漁解禁なのかな?(('-'*))ツリキチ beauty ♪

塩焼とか、囲炉裏で焼いたらうまそうだ😋

みーたん #- | URL
2015/06/11 19:15 | edit



鮎。天然モノも養殖モノも大差はアリマセンのコト。

みーたんのいぅとーり 鮎のその独特の薫りは食べ物に由来すると云われてます ンで

わたしはアッサリ塩焼が好きッ♪

ゆう@ www #- | URL
2015/06/11 19:23 | edit

わぉ新鮮な鮎さんが大量に(人´ ∀`*).☆.。.:*
私も塩焼きが好きっ

@i #mQop/nM. | URL
2015/06/11 19:36 | edit

You are what you eat.

あなたは あなたの食べたもので 出来ている。

永遠の真理で 動物の宿命。
鮎 然り 人間 然り。(笑)

「なぜ 食事をするのか?」
→ お腹が空くから。

なぜ お腹が空くのか?
→ 食事の時間がきたから?そうなの?


「食べる」ことの本質は体細胞の交換材料の補給。
身体は死ぬまで 細胞の取り換えをしている。

身体は食べたもので出来ている。
細胞を毎日少しずつ取り替えながら
身体は命をつなぐ。
食べることは 生きること。
生きることは 食べること。

私は、生きるために 必死になって頑張った人の
応援が したいんだ。
だから、ここにコメントを送る。
私が出来る唯一の 応援だもん。


仕事は、生業は、大切なものを守るための手段。
ゆう。さんは お父さんお母さんのために貯金した。
恥じることなんか、ない。
精一杯 頑張ったんだよ。
そんなあなたが 大好き♡(*´з`)

おやすみんみん🌙
また明日の朝にご挨拶から致します。

みーたん #- | URL
2015/06/11 20:14 | edit



生きるってサバイバルなのデス。

ゆう@ www #- | URL
2015/06/11 20:19 | edit

「繁殖期のある種のカエルは例えそれが蒟蒻でも動いてれば抱き付く」みたいな動物ドキュメンタリー番組を見たことがあったから、鮎の釣りもその仕組みかと思って調べたら全く違ったので、

乙女恥ずかちいです。

Suzuka #wLDDfMU. | URL
2015/06/12 23:17 | edit



っ " 鮎の友釣り "

ソレは鮎の縄張りを守る習性を逆手にとった狩猟法方だったり。
なのダッ♪

ゆう@ www #- | URL
2015/06/13 05:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://1129600.blog.fc2.com/tb.php/2963-3dd41b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2021-07
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪