FC2ブログ

きょうもいいてんきっ♪♪♪

日々の想いを此処に。…これがわたしこれもワタシ想いを感情を書き綴っています …なるたけ前向きに 笑 ちなみに此処はR-18デスハイそこのお子ちゃま回れ右ッ!

花は咲く 




真っ白な雪路に 春風香る
わたしは懐かしいあの街をおもいだす





叶えたい夢もあった
変わりたい自分もいた




今はただ 懐かしいあの人をおもいだす





誰かの歌が聞こえる 誰かを励ましている
誰かの笑顔がみえる




悲しみの向こう側に




花は 花は花は咲く いつか生まれる君に
花は 花は花は咲く わたしはなにを残しただろう

《 花は咲く 》復興支援ソング





大事にしている歌です。いろんな理由で立ち止まっているあなたに


2013/05/21 Tue. 16:31 [edit]

category: うた。

cm 3  tb 0 

っ 『 歌に形はないけれど 』 

 
歌に形はないけれど


2013/10/28 Mon. 23:04 [edit]

category: うた。

cm 0  tb 0 

っ 『 まだ君に恋してる 』 


まだ君に恋してる。


2014/06/04 Wed. 05:23 [edit]

category: うた。

cm 0  tb --  

  《 滴 》 

大事な詩だったり。




いつから覚えたんだろう 嬉しいときに泣くことを あとから あとから溢れてとまらない

   いつから覚えたんだろう 辛いとき 苦しいときにこそ誰かの誰かの涙を拭えることを






ひとりでは気付けなかったからあの時 きっと君のとなりを選んだ



  果しない空の向こう側

この涙が帰って往けるなら僕は笑顔で送ろう
さよなら愛しいひと






     いつから覚えたんだろう 誰かの為に泣くことを あとからあとから生まれる鼓動の儚さを


ひとりでは気付けなかったからあの日 君の手を取ることを決めた



  果しない空の向こう側 

この声が歌が届くなら僕は笑顔で叫ぼう

           さようなら サヨウナラ僕の愛しいひと








いつから覚えたんだろう 誰かと共に笑うことを あとからあとから消えて往く確かなしあわせを





詩。

2014/07/01 Tue. 22:58 [edit]

category: うた。

cm 2  tb --  

っ 『花れん』 

 
 
もしも花びらを集めて青空に心をかいて遠くのあなた迄 そのまま
伝えることができたなら

たとえば白い花ならば《さみしくて泣いています》と
赤い花ならば《元気です》と 教えられたなら


貴方の周りをいつも飛び続ける小鳥になりたい 誰よりも近くで



追いかけてゆきたいけれど
なにもかも棄てたいけれど


花れん


 大切にしまっておいた子供の頃のたからもの
 ずっと 捜しているけれどどうしてもみつからない


 …そんな夢から覚めた朝 ちぃさなビーズの首飾り
 取り出してみたら糸が切れて床に散らばった


 窓の外は雨 昨日もあしたも
 貴方はこの場所に戻ってこれない



心がかたちで贈れるものならばどんなに貴方はおどろくでしょうか


追いかけてゆきたいけれど なにもかも棄てたいけれど
追いかけてゆきたいけれど なにもかも棄てたいけれど




2014/07/12 Sat. 18:23 [edit]

category: うた。

cm 2  tb --  

っ 『 あの頃へ 』 

 


  雪が降る とおいふるさと

 なつかしい涙になれ



     春を待つ想いは誰を

 幸せにできるだろう



   あの空はあの風は いまも胸に限りなく

あたたかい あの頃へ

君をいつか連れていけたら



                 街の灯が瞳に灯る 神様の願いを見た



                     夢だけで終わらないコト

                           あといくつ できるのだろう



       あの星はあの風はいつも愛をみつめてた
                美しいあの頃へ
                   君をいつか連れていけたら










                    優しさも さみしさも

                         いつも愛を知っていた

            あたたかいあの頃へいつか君を


                    連れていきたい






… 何度聴いても歌っても泣けてくる

わたし この詩、好きです






… あ。間に合わなかった(笑)。

2014/11/08 Sat. 18:43 [edit]

category: うた。

cm 9  tb --  

っ 『 友達の詩 』 



          


               『 友達の詩 』 『 秘めた想い 』


        触れるまでもなく先のことが見えてしまうなんて
                こんなワタシが人並みの恋を望むなんてムリ
        そんなツマラナイ恋を随分続けてきたね
                      ワカルよ みてくれるワケがナイ


        胸の痛み治さないで別の傷で隠すけど
           強がって 恋人なんてイラナイと言ってきたけどほんとは
        カンタンにばれてしまう 何処からか流れてしまう
                           貴女が好き 愛してる



        手を繋ぐだけでイイ 並んで歩くだけでいい
        それすら危ういから

              貴女の後ろ姿をわたしは追いかける 横にいるのは
              大切な人は友達くらいでイイ
                      横にいていいのはワタシじゃナイ




        寄りかからなければ側にいられたの?
                        想いを隠して けれどほんとは




        気にしていなければ …離れたけれど今更無理だと気付く
                わたしは貴女が好き。 ほんとは好き アイシテル


    手を繋ぐだけでイイ並んで歩くだけでいい ツナギタイだけど無理わかってる

    それすら危ういから大切な人は見えてれば上出来。 この想い 悟られないように









    忘れた頃もういちど 会えたら仲良くしてね
             ワタシがワタシでなかったら恋人になれたかなぁ、 なんて








      手を繋ぐだけでイイ 並んで歩くだけでいい 想いを蓋して友達のまま

    それすら危ういから大切な人は友達くらいで丁度イイ
                    友達なら横にいてもイイよね …イイよね?




                  …いいですか?







        中村 中さんの『 友達の詩 』 わたしにはこう 変換されたのです

2014/12/31 Wed. 18:39 [edit]

category: うた。

cm 4  tb 0 

  街の灯り。 

 

          


             コノマチノドコカニキミガイル。


                なンとなく ほっこり。


2015/05/03 Sun. 19:56 [edit]

category: うた。

cm 3  tb 0 

  《 貴方の傘に 》 

 

              201507020305065a5.jpg
             大英帝国女王陛下御用達の傘 " FULTON "


                     ♪

          いつかあなたの傘の中に そっと手紙を入れておこう


             ユウウツな雨降り
                     貴方が傘をひらいた時



               その手紙 飛び出して伝えるの

                《 ずっとあなたが好き 》




2015/07/01 Wed. 02:42 [edit]

category: うた。

cm 4  tb 0 

  《 子守唄 》 

 
             20150701192510b74.jpg



              母の背に頬寄せて夢を見たあの頃  

             ゆらゆらと背を揺らし口ずさむ子守唄


           木枯らし垣根を震わせるあったかねんねこ風車 
                   子守唄と流れ星 

                  優しく育てと祈る唄




            夜も更けて 目をとじて思い出すあの時を

              胸の灯りも暖かく母の背中と子守唄



           小雪舞い散る冬の路 あったかねんねこ夢ん中
                  子守唄と白い息 
                 元気に育てと唄う声



             目をとじて 沁々と思い出すあの唄を

              胸の灯りも暖かく母の背中の子守唄




                  母の背中と子守唄


2015/07/01 Wed. 11:35 [edit]

category: うた。

cm 4  tb 0 

  《 人形 》 

 



真紅のルージュも謎めいて 腰をフリフリ歩いて

         寄り付くオトコをさらりと避わして 縁があったら又遇いましょ




     みんなわたしをこぅ呼ぶの わたしは踊らぬマリオネット



そうよわたしは操り人形 蜘蛛の糸に身を絡まれた

                        気まぐれココロじゃ踊らないわ 




           そうね 夢を見させてくれるなら


           20150708155051949.jpg




 どんな夢を見させてくれる?
                高望みはしてないわ どうせわたしは人形だから





       残す香りはピュア・ポアゾン オトコ達を悩ませる

気障 キザな男の薔薇一輪も ニッコリ笑ってサヨナラ、ね



                興味のあるあのオトコ 知らん顔して歩いてく

 荒んだココロで唇噛んで踊るわたしはマリオネット


              悲しさなんか見せないわ まるで擦れッからしみたいに




踊ってあげてもイイわ どんな夢を見させてくれる?

                 高望みはしてないの どうせわたしは人形だから





2015/07/03 Fri. 12:28 [edit]

category: うた。

cm 26  tb 0 

  《 夢の人 》 

 
   夜霧に煙るpavement 行き交う人も無く
   そっと瞼閉じれば浮かぶ人影

                           黒いドレスの肩 小さく震えて
                           虚ろな瞳に 思い出


           儚い夢の彼方 消えてしまう人
                       淡い影の向こうに



           


   夜の静寂の中に微かに聴こえる古いシャンソン
   忘れられぬメロディ 夢の人のように

                           黒い瞳の奥 過ぎ去りし想い
                           永遠を 夢視た日々よ



            儚い夢の彼方 消えてしまう人
                        淡い影の向こうに



2015/07/15 Wed. 01:14 [edit]

category: うた。

cm 3  tb 0 

  わたしは 

 
                   わたしは歌う

           


                 その歌に問題があっても。
           問題があるのは歌い手さんであって詞ではないから



             もっとも。語弊が在るのを承知で云えば

                " 繊細な詩が書けるからこそ "



             その繊細さ 故に薬物に逃げてしまったり。
              プレッシャーに負けてクスリに逃げて



                クスリはダメ それは承知。
    何故ならクスリは人格を破壊するそのヒトのみならず時に廻りにも危害が及ぶから



                     ◆



       薬物の問題はヒトの都合であって詩自体になんの問題が在ろうや、と
                だからわたしは平気で歌う


         歌う理由はただひとつ " わたしのココロに響くから " それだけ




            きょうも明日もあさってもわたしは歌うだろう
        
        その詩がわたしのココロに響く限り




 歌う理由。

2015/09/09 Wed. 23:38 [edit]

category: うた。

cm 0  tb 0 

っ RESPECT! 


            kalafina

                  ~ Kalafina カラフィナ ~

              この人達の歌声とても好き



2016/04/03 Sun. 22:21 [edit]

category: うた。

cm 3  tb --  

  《 ひとつの傘 》 

鈍色の海





まるで薄墨で描いた空 …多分もうすぐ泣き出すのね
別れ予感した私達 傘はひとつだけなの



いつもより優しいね 言葉さえ撰んで
お揃いのセーターを偶然着てきたふたり


駅で降りて歩いた 海岸までの坂道で
ふとつまづくわたしを庇って抱いたね


ぎこちなくて キスさえまだの恋人にみえた


春の海なのにはしゃげない 波が全てを浚うようで
貴方きっと傘を押し付けて ひとり濡れて帰る



夕暮れは淋しいね 潮騒が暴れる
貝殻を拾っては海へ還していたの

砂についた足跡 心みたいに迷ってた
今サヨナラを言われたら黙って頷きそうなの


途切れていた会話の糸を繋ぐ雨が降る



"泣いているの?" 聴かれて雨の粒よと強がった
貴方肩を抱き寄せて傘を指しかけた
歩きながら重ねた指に感じた温もり


ひとつの傘 仲睦まじい恋人にみえた


2016/06/18 Sat. 16:58 [edit]

category: うた。

cm 0  tb --  

 《 レイニーブルー 》 



窓越しの雨が強くガラスを打つ 慰めるようにそっと流れ落ちてく

たった今まで側にいたのに
…そう 分かってはいたの "アイシテハイケナイ" と



"憂鬱な雨 ひとりの夜は淋しくて"

この部屋じゃない



あの人の家路は明日から元通り



雨 画像



込み上げる涙 濡れた髪の滴 思い出と共に全て雨に流すわ

傘もささずに
    貴方 切ない笑顔 …これ以上苦しめたくないよ



"憂鬱な雨 ひとりの夜は淋しくて"




…ね 最後のキスはサヨナラの

サヨナラの言葉の変わりに頬にして






[2016/05/05]

2017/04/17 Mon. 23:36 [edit]

category: うた。

cm 4  tb --  
2017-04
       
♪       ♪                            ♪                           ♪    ♪♪               ♪♪♪                                     ♪                        ♪♪      ♪                          ♪♪              ♪♪          ♪♪♪          ♪  ♪♪      ♪      ♪♪♪  ♪♪ ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪  ♪♪  ♪  ♪♪♪                                             ♪    ♪     ♪    ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪     ♪      ♪  ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪♪♪   ♪